2017 九州 ~宮崎・博多 → 東京~ その1

『キング』と呼ばれるバスがあります。
某番組に登場して以来、その番組を好きな“バカ(褒め言葉)”達は、いつの日かキングに乗車することを
夢見るワケですが、かくいう私もそのバカのひとりでありまして。
今から8年半ほど前の2008年秋にバカ先輩(あくまで褒め言葉ですよ)と連れだって、出発地である
博多まで出掛けていったものです。その時の記事はこちら

そして昨年のこと。ワタシのところのお店のスタッフに、“バカ”がいることが判明。
彼曰く、どうしてもキングに乗りたい!連れて行ってくれ!と。
これが今回の旅のきっかけでした。

************************************************
2月11日(土) 旅に出る9日前


e0105596_14274204.jpg

旅先の天気は気になるもの。
しかし、ワタシはアメオトコ。それも生粋の。
雨の少ない南国宮崎といえども私にかかれば例外ではない様です。
しかしまあ、見事に訪れる日だけ雨予報とはね。。。


2月20日(月) 一日目


 0539 新庄田中 発  富山地鉄

e0105596_14280462.jpg

奥さんに最寄駅まで送ってもらい、電車で富山駅へ。
ポツリポツリと雨が当たっていますが、しかしこれから行くところは南国。
そんなの関係ねぇ。

 0557 電鉄富山 着

ここで今回の旅仲間、若き“バカ”(褒め言葉)Hくんと合流。ふたり旅です。

 0620 富山駅前 発  空港リムジンバス
 0637 富山きときと空港 着


e0105596_14282467.jpg

空港まではリムジンバスと呼ばれるバスにて向かう。
リムジンっていうからちょっと期待しちゃいましたが普通のバスっすね、とHくん。
そりゃそーだ。410円だもの。それで期待しちゃいかん。

e0105596_14284315.jpg

今回の旅、珍しく飛行機を利用。それも、今日だけで3本乗車。
我々から見ると遠国の宮崎、こうでもしなけりゃ行くの大変。
ただ、旅程は大分前に決めていたので、『旅割』で格安利用ができました。
こうでもしなきゃ飛行機3本とかムリだわな。

 0710 富山きときと空港 発  ANA312

しかし。
飛行機、あんまり好きじゃないんですよねぇ(^_^;)
離陸して、雲に入ったときのあの不安になる揺れ方が恐ろしい。
富山を出発して15分間は揺れ揺れでサイアクでした(;一_一)

 0820 羽田空港 着 


e0105596_14290296.jpg

約5分の遅れで羽田に到着、乗継。
到着ロビーの端から端までたっぷり歩いて、次の便の乗り場へ。

e0105596_14292077.jpg

『宮崎』の文字にニヤけてしまう。あと2時間余りで念願の宮崎(*^_^*)
〇〇番口、かと思いきや、待っていたのは滑走路を走るバス。

e0105596_14293469.jpg

いやー、これは初めてだ。タラップから乗るのも初めてだ。
上に立って民衆に手を振りたい。  大統領か。

e0105596_14295340.jpg

 0855 羽田空港 発  ANA603

e0105596_14300607.jpg

機内放送で、向かい風が非常に強く到着が遅れるとのこと。
それでも最終的には5分程度の遅れに収める辺り、日本の航空技術は素晴らしいです。

 1050 宮崎ブーゲンビリア空港 着


e0105596_14304693.jpg

念願かなって、ついに来たぜ!こんにちは宮崎!とテンション高く降り立ちましたが。

e0105596_14305736.jpg

どんより。
おうおう、なんだなんだ、これが南国か(゜o゜)?
道々の植物は雰囲気あるけど、なんか暗いぞ(+_+)

 1100 宮崎ブーゲンビリア空港 発

ここからはレンタカー。
レンタカー屋さんで聞いたところ、今日は朝から曇りで30分くらい前から小雨が降り出したとのこと。

 さ す が お れ

雨雲も伴って降り立った様ですね。

 1125 青島 着

駐車場に入れて、まずは食事だ、と参道前のお店へ。

e0105596_14311562.jpg

名物、やはり食べるでしょう。宮崎名物『冷や汁』定食。豆腐やキュウリの入った冷たい味噌汁の様なもの。
これをご飯にぶっかけ食す。本来、夏のものらしいですけどね。食欲が出ない時期には確かに良さそう。
刺身もたくさん、特にカツオが美味で。

e0105596_14311836.jpg

こちらも名物、チキン南蛮。
あぁ、ビール飲みたい、、、が、今は運転あるのでがまん。

e0105596_14314340.jpg

食事を終えて外に出ると、雨は一層激しく(^_^;)

e0105596_14320381.png

雨雲ズームレーダーによると、赤いところ(豪雨)が近寄って来ていますな。

参道入り口の売店で傘を購入。店員のおばさまに『青島へ渡る橋でずぶぬれになるよ』と忠告いただきましたが、
ここまで来て青島に渡らないという選択肢はございませんよ。

e0105596_14321984.jpg

これが、鬼の洗濯岩と呼ばれる奇岩。宮崎県の日南海岸各所に散在しているそうです。
近くで見ましたが、とても不思議な感じ。そしてなぜあんなに整然と並んでいるのだろうか。大自然の不思議です。

e0105596_14323394.jpg

本殿に参拝し、御朱印をいただく。
ふと右手を見ると、まるで熱帯雨林の様な、ジャングル並みに木が生い茂った道が。
その奥には、青島の中心に当たるという元宮なる社がありました。
ふらふらっと入っていき参拝を済ますと、そのとき雷を伴った大雨が。

…もうね、写真も撮れないんですよ。尋常じゃない大雨で。
雷もかなりの近さで鳴ってるから、高い建物のない参道も歩きたくないし。
青島に入る前に見た雨雲ズームレーダーの、赤い部分じゃなかろうか。
砂利の道が強雨でにわかに川の様に水浸しなってしまい、歩けない、戻れない。

ここ、帰ってきてから調べてみたら、すごいパワースポットであり神聖な場所とのことでした。
そんなことは知らずに、その神聖な社で雨宿りをしていた我々(^_^;)
それでパワースポットとアメオトコパワーが混ざった大豪雨だったのか、あれは(-_-メ)

e0105596_14325045.jpg

このデジカメで雨粒が撮れるってのは、よっぽどの大雨の時なんです。

e0105596_14330179.jpg

台風のニュースに出てくる人みたいな感じで青島から戻る。
売店のおばさまの言ったとおり、ずぶぬれです。大人なのに。子供だってこんなにオイタしねーよ。

バカ(褒め言葉)の集まる某番組で『メシより宿』という名言がありますが、それの応用です。
『メシより観光』。メシはいつだって後にすべきなんです。そうすりゃこんなに大雨に当たらなかったのに(=_=)

 1250 青島 発
 1325 鵜戸神宮 着

国道220号線を更に南下、こちらも宮崎の有名どころ『鵜戸神宮』へ。
古事記の時代の海幸山幸伝説にちなんだ場所だとか。

e0105596_14331899.jpg

寺社というのは、どちらかというと参道を登っていくことが多いのですが、ここは崖に向かって降りていく。
日本三大『下り宮』のひとつだそうです。残り二つは、熊本県・草部吉見神社と群馬県・一之宮貫前神社とのこと。

e0105596_14333401.jpg

青島を離れ南下するとともに止んできた雨が、ここへきて再び襲来。
…どうも、ぼくらが乗り物から外へ出ると、雨を呼ぶようですなぁ。まあいつものことですが。

よくあるんですよね、仕事終わりとかで外へ出ると雨が降り出す、とか。
一緒に帰る後輩ダイチくんはいつも笑っています。『またですか』と。

e0105596_14335324.jpg

それはさておき。
神社は洞窟内にある珍しいもので、とても不思議な雰囲気。

e0105596_14341235.jpg

亀の様な奇岩があり、その背中の窪みに『運玉』を投げ入れることができると願いが叶うとか。
しかしまあ、傘さして左手で投げりゃ、入らんですわな。大雨で写真も撮れないし。はぁ。

 1400 鵜戸神宮 発
 1440 道の駅フェニックス 着

鵜戸神宮を出て、北上。途中でフェニックスという南国らしい名前の道の駅に寄り道。

e0105596_14342939.jpg

もう宮崎を離れるという時になって、やっと雨が止む(-_-)
南国じゃなかったのか、宮崎。雨のイメージ強すぎるぞ。しかしこれもアメオトコの宿命とでもいいましょうかね。

過去には、

 鹿児島では雨ですぐそこにあるハズの桜島が見えず
 博多では雨でほぼ全ての方向の電車・バスが運休し
 沖縄では連日の雨で青い空と海が一度も見れずに
 そして宮崎では記録的豪雨

九州地方と縁がないのかしら。わたし九州大好きなんですがねぇ。片思いだ。

e0105596_14345542.jpg

 1455 道の駅フェニックス 発
 1520 宮崎ブーゲンビリア空港 着  レンタカー返却

e0105596_14351071.jpg

レンタカーを返し、空港レストランで地ビールをぐびぐびっとやっつける。美味い(*^_^*)
WBC野球日本代表の合宿を三日後に控え、歓迎ムードの宮崎空港でした。

 1625 宮崎ブーゲンビリア空港 発  ANA4958

e0105596_14353639.jpg

プロペラついてる、、、 これも初めてだ。揺れそうだな(-_-メ)

e0105596_14355081.jpg

本日三本目の飛行機。のんびりしたいが、しかし我々にはあまりにも時間がないので仕方ない。
さよなら、宮崎。今度は晴れたときに来たいものだ。

e0105596_14360525.jpg

 1730 福岡空港 着

ほぼ定刻に出発しましたが、福岡空港の滑走路が混雑しているとのことで上空待機。
上空から福岡の街が見える。すごい街の中に空港があるんですね、ここ。
定刻より15分ほど遅れて着陸。

 1737 福岡空港 発  福岡地下鉄空港線
 1748 天神 着
e0105596_14363547.jpg

地下鉄に乗り、繁華街・天神へ到着。
今回の博多滞在は、1時間ちょっととなってしまった。
博多駅前の陥没箇所などちらっと見てみたかった場所もあったが、ちょっと慌ただしい為パス。

e0105596_14365033.jpg

博多には水炊き・明太子・ほかにもたくさん美味しいものがあるのですが、今回はラーメンのみ。

e0105596_14371120.jpg

そして、天神高速バスターミナルへ。

e0105596_14372378.jpg

これは、飛行機の行先案内板ではございません。新幹線でもございません。バスです。
異彩を放つ、『東京(新宿)』の文字。東京までバスで行こうってか。おかしなもんだ。14時間半だぞ。
ここまで来ておいてアレですが、今からでも新幹線に換えたいくらいだ。

 『やっぱさ、博多で一泊して明日の始発で東京入りにしない?』

との提案は却下されました。Hくん、筋金入りのバカ(褒めてます)ですな。
そして定刻、ぬぉぉぉぉっと『キング』が登場しました。スゴイ迫力(^_^;)

e0105596_14374066.jpg

 1910 天神 発  キングオブ深夜バス・はかた号

前回(2008年)乗車時の反省。
 ① ビールを飲み過ぎて冷えてお腹が痛くなってツラかった
 ② 取った席が車内一番後ろの席で、リクライニングが出来なくてツラかった
 ③ ウトウトしていて、見たいと思っていたライトアップされた関門橋が見られなかった

今回、②は真ん中辺りを取ったのでクリア。
③も見られました。ライトアップはしてなかったけど(-_-)


 2200 山陽自動車道・山口県/佐波川SA 着  一度目の休憩


e0105596_14375828.jpg

今のところ、諸々は順調。前席のにーちゃんがリクライニング全部倒してくれるおかげで
足元がちょっとせまいのが苦になるくらい。他は順調!と。
やはり成長している。8年半前とは違うのだ(^^)v
同行のHくんは既にヤラレ気味。だから言ったじゃないか、テレビで見るだけにしとけって。

e0105596_14381673.jpg

 2210 佐波川SA 発

e0105596_14381901.jpg


車内消灯、カーテンが引かれここからは完全な個人戦へ。


~その2へつづく~



[PR]
トラックバックURL : http://midnightbu.exblog.jp/tb/25419833
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by midnightbuss | 2017-02-23 18:28 | 旅行 | Trackback | Comments(0)