2017 金沢・和倉温泉  ~りんた初ひとり旅~

先日のこと。
甥っ子りんたの母(つまりぼくの姉)から連絡があり。
春休みにそちらに遊びに行かせてもいいか?と。

いいよ!と快諾。
彼は初めてひとりで新幹線に乗ってやってくるとのこと。いいじゃないですか、ひとり旅。
せっかくなので温泉宿でも連れて行ったろうかい、となりまして。
ワタシら夫婦もお休みと取りました。

e0105596_20051516.jpg

無事、やってきました。
まずは金沢・近江町市場へ。

e0105596_20063900.jpg

魚たくさんに盛り上がるりんた。
このあと海鮮丼を食べ、能登方面へ。

e0105596_20091269.jpg

彼のリクエストで、砂浜を車で走れる千里浜なぎさドライブウェイへ。

e0105596_20084577.jpg

手取川から流れる土砂が海流に乗り北上、この辺りの砂はとても粒が小さい。
小さいので、ギュッと締まっている。だから車が乗っても崩れない。
言われてみればなるほどといった感じですが、初めて通ったときは驚きました。

e0105596_20113203.jpg

どうしても海に入りたいというので、、、(^_^;)
まだ寒いだろうに。しかし山国育ちとしては彼の気持ちはよくわかります。

e0105596_20122664.jpg

近くに羽咋という街があり。
そこに宇宙関連の展示をしている博物館があります。そこに寄り道。
そして、本日のお宿、和倉温泉へ向かう。

e0105596_20133792.jpg

こんなに海辺にあるステキなロケーション。
山国育ち、海の眺望にめっぽう弱い。叔父アンド甥、大喜び(*^_^*)

e0105596_20134348.jpg

和倉の最も西に位置するお宿、夕陽の眺めに自信ありとのこと。
遮るものが何もない眺望、告知通りの素晴らしさでした。

e0105596_20154768.jpg

上品かつ、美味しい海鮮中心の宿の食事。ビール&地酒をいただき良い気分。

風呂、メシ、風呂、寝る、風呂、メシ、風呂。
今回も温泉を4回堪能。

e0105596_20171920.jpg

陽が出てくる寸前の、宿の部屋からの眺望。
どの旅に出ても、この時間帯が一番好きかもしれない。何も考えず外を見てぼんやりできる。

今回の旅、初日はぼくで二日目は嫁さんと運転当番を決めていた。
なのでぼくは朝からプシュッと缶ビール。嗚呼、最高。

e0105596_20193452.jpg

お宿をたっぷり堪能し、二日目。
のとじま水族館です。

e0105596_20203366.jpg

久しぶりに来ましたが、いくつになっても水族館はワクワクしますな。

e0105596_20210368.jpg

午前中たっぷり楽しみ、お昼ごはん。

e0105596_20214935.jpg

今回、行った先の影響ですが魚中心の食事だったので、肉食べたいね、と。
能登牛丼です。豪勢しちゃいました(^_^;)

e0105596_20215846.jpg

帰り道、高岡に寄り、富山へ戻る。
夕方の新幹線に彼はひとりで乗って帰る、と。
入場券を買いホームまでお見送り。いちおう乗務員さんに一声かける。
『子供ひとりで長野まで行きます。もし寝てるのに気付いたら起こしてくれませんかね?』

e0105596_20250955.jpg

姉から連絡があり、無事長野に降りたとのこと。
ひと安心。

今回、急にですが出掛けることになって。
ヨメさんは旅自体が久しぶり、せっかくなんでといいお宿、美味しいものを
たっぷり堪能してしまいました。
我が家の家計は黄色信号です。明日から節約生活だろうと思われます。



[PR]
トラックバックURL : http://midnightbu.exblog.jp/tb/25616500
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by midnightbuss | 2017-03-17 20:30 | 旅行 | Trackback | Comments(0)