ウチの実家の近くに神社がある。
そこのお祭りは、毎年”9月28日”って決まっている。
今年は残念ながらうまく休みが取れず、帰れなかったけど。
夏が終わり秋を迎え、例年その頃は日中もグッと涼しくなり、
夜の花火があがる時間に外へ出ると、寒い位だった覚えがある。

今年は例年にない猛暑ということだったけど、やっぱり9月も
終わり近くなるとちゃんと涼しく(寒く?)なってくるもんだなぁ。

でも、なんかいきなり”肌寒く”なっちゃったなぁ。
心地の良い『秋』は、どこいった?
[PR]
by midnightbuss | 2007-09-30 04:16 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

中国紹興杭州旅行その4

 9月26日(水)
やはり前夜の食べすぎがたたり、好きなはずのバイキングでも
心は躍らず。最低限に済ます。残念。。。
e0105596_027965.jpg


食後、希望者だけで、市内の市場へ観光。
地元の人しか通らないんじゃねえか、という路地を抜け、市場へ。
e0105596_23534438.jpg

こんな雰囲気。雑多で、アツい。
e0105596_23543892.jpg

茄子が細い。何故かは判明せず。言葉わかんねえし。

ホテルへ戻り、帰り支度をし、チェックアウト。
杭州空港へ向かう。

空港で昼食、買い物をし、午後の便で成田へ。
e0105596_23574780.jpg

機内食♪withスパークリングワイン。

空の上からキレイな夕陽が。。。
e0105596_02567.jpg


行きも帰りも飛行機はすいていて、ひとりでのんびり過ごす。
映画『バッテリー』を鑑賞。
若手の俳優さんが繊細で良かった。ちょっといい映画でした。

成田へは少々遅れて到着。
団体の皆様に別れを告げて、行きと同じく電車で帰る。
慌ててたこともあり、ここでハプニングが。
電車の中でお土産袋が破け、『あぁ、破けた。。。』とぶつぶつ言ってたら、
お隣のご婦人(もちろん知らない方)に『これ、使います?』と
紙袋をいただく。親切だなぁ。まだまだ世間も捨てたもんじゃない。
なんつって。
その方と会話しながら東京まで行く。

東京からは新幹線。
e0105596_092483.jpg

…厳密にいうと、乗ったのはコレじゃないけど。
これは隣のホームにいた。実は新幹線が最終で混んでいて、
指定席が取れなんだ。自由席だからいい席求めて東京駅構内をダッシュ!
でも、珍しいので急いでたけど激写。
そして初の、2階建て新幹線の2F乗車。
e0105596_0141473.jpg

2Fからの眺め。

越後湯沢で特急はくたかに乗り換え。こっちは指定席が取れてた。
だから比較的のんびり。お隣のホームに見たことない電車が。
e0105596_013380.jpg


富山着23時半。


…まぁ、トラブルは想定内だったので、参加者の皆さんにおいては
どなたも怪我や病気などなく終わったのは、会社人としては
まず、良かったな、と。
そんで、いい経験をさせてもらいましたね。今回は。
途中からやはり、腰痛に悩まされてしまったけど。

食事中心の旅(わかってたけど)だったので、次もし行く機会があるのなら
もっと北のほうとか行ってみたいなー。
万里の長城とか。あれも写真以上の迫力らしいね。

でも言葉覚えないと楽しめないか。。。

よし。
明日からまた通常営業です。
気持ち切り替えて頑張ろう、かな。
[PR]
by midnightbuss | 2007-09-28 00:45 | 旅行 | Trackback | Comments(5)

中国紹興杭州旅行その3

 9月25日(火)
朝食はバイキング。
ワタクシ、無類のバイキング好きでございまして。
朝から楽しい気分さ。
e0105596_22214590.jpg

これは部屋からの眺め。

この日はまず、紹興から杭州へバスで移動。
今日はお茶の選定とのこと。龍井茶。
”龍井茶”と書いて”ろんじんちゃ”と読みます。
『身福茶店』というところで、龍井茶をいただき、周囲を散策。
e0105596_22425164.jpg

その後、同じところで昼食。
e0105596_22433357.jpg

こんなの↓も。食用ヘチマのスープ。柔らかくて美味しかった。珍しい!
e0105596_22465178.jpg

ホテルへ移動。チェックイン後、市内へ買い物にむかう。
e0105596_2394539.jpg


そして本日のメイン。
”中秋の名月を湖上で眺めてゲッペイを食べる”
ゲッペイ。月餅。
日本では、月見の団子を食べますね。それが中国だと月餅。
西湖という景色の素晴らしい湖のところで、するのがいい、らしい。
e0105596_2322487.jpg

夜メシは、『楼外楼』という、西湖を見渡せるステキなレストランで。
朝は曇っていたけど、幸いにして夜は天候も回復し、満月も見えそう。
e0105596_23141460.jpg

きらびやかなエントランス。食事もゴージャス!
e0105596_23154015.jpg

『龍井蝦仁』(ろんじんしゃーれん)
小さい海老をひとつひとつ剥いてある。丁寧な仕事だ。
黒酢をつけていただくとGOODでした。
更に、
e0105596_23174715.jpg

『こじき鶏』という料理。(由来忘れた…)
他には、皮付きの東波肉(角煮)などなど。
こんな魚料理も。
e0105596_048409.jpg

ゴージャス&なまら美味かった!

肝心の月見も、肉眼ではよく見えた。デジカメだとわかりづらいが。。。
e0105596_23245779.jpg

食事の後は、ボートで西湖へ。
e0105596_2328312.jpg

こんなボート。
今日は、中秋の名月の日ということで、中国国内からも観光客が
多く集ってきているらしい。結構な混雑具合。

その後、ホテルに戻る。
そこで!初★足裏マッサージを受ける。
…痛いねぇ、あれ。

部屋に一旦戻り、もう一回街へ繰り出す。
美味しそうな料理屋さんのめぼしを付け、フラッと入る。
四川料理系の、なじみ深い味。なんか安心。
e0105596_23373352.jpg

茄子と豚肉の炒め!そして、、、
e0105596_2338244.jpg

『麻辣豆腐』
マーボー、じゃなくて、マーラー。本場のお味。
話しには聞いてたけど、本物は初めて食べた。
そしてこんなのも。
e0105596_2340156.jpg


…まー、夜中に食べる量じゃないなぁってくらい食べた。
2時半頃に戻る。

爆睡。
[PR]
by midnightbuss | 2007-09-27 23:49 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

中国紹興杭州旅行その2

 9月24日(月)
上野駅から山手線で東京駅へ。
前日からサンドイッチひとつしか食べてないことに気付き、
朝メシを探すも、乗り継ぎの時間がなく泣く泣く諦める。
東京駅からは成田エキスプレスという直行電車で向かう。
途中、松本から前夜出発していた団体本体から連絡が入り、
予定よりかなり早く、もう着いた~とのこと。

…先に着いて朝メシ計画が頓挫、、、

8時過ぎ頃、本体と合流&ご挨拶。
予定通り、飛行機は出発。

そこで知ったんだけど、時差あったんだね。中国って。
行くところが中国東部で、日本と近いから無いと思ってた。
それも含め、今回の旅は添乗員さんも不在、知らないことが
多く、ちょっと不安。不安。不安
が、もう出発しちゃったし、しょうがないけどね。
e0105596_1825458.jpg

ま、飲んどけってことで…おかわりももらっちゃった。
e0105596_18151792.jpg


e0105596_1830244.jpg

ほぼ予定通りに杭州空港に到着。バスで紹興市へ。
建物の建設ラッシュで、同行のご年配のご婦人によると、
”まるで昔の日本の様だ”とのこと。
オリンピックも来るしね。

まずは昼メシ。『金地酒店』という紹興料理の店。
e0105596_18182630.jpg

この後、どこのメシ処でもそうだったけど、まず前菜がテーブルに
既に並んでて、そこからどんどん料理が出てくるスタイル。
e0105596_1832475.jpg

昼から豪華な食事&美味しい紹興酒!!★

メシ後は観光、ということで、紹興酒の工場へ。
e0105596_1836646.jpg

今回、現地のガイドをしてくださる方、許(きょ)さんが社長を務める会社。
日本始め5カ国に輸出もしている。
e0105596_18242287.jpg

これ、全部カメです。試飲もさせていただきました。

次は、『魯迅博物館』へ。
e0105596_183873.jpg

中国らしい道路と風景。『あー、中国来てるんだー』と実感する。
e0105596_18222764.jpg

そして!名物?らしい”臭豆腐”です。
路上でも売っている。そこからなんともいえない香りがぷ~ん、と。。。
e0105596_18275345.jpg

こんな感じで。

そして、魯迅も通いつめたといわれる、『成亨酒店』。
e0105596_1834467.jpg

紹興酒と怪しい豆?とか臭豆腐とか。ちょっと抵抗あり…
e0105596_18345182.jpg


そして、昼と同じ『金地酒店』で紹興料理ディナー。
e0105596_1853567.jpg

こんなん↓も出まして。
e0105596_18402456.jpg

カエルだってさ。
初めて食べました。特に抵抗は無かったけど、良い経験ができたなぁ。
他には、魚の蒸し物、すっぽん(!)のスープ、川海老の揚げたものなど。
全体的に紹興の料理は、片栗粉を使わず、とろみのないさっぱりと
した仕上げがなされているとのこと。冷めるのが早いという欠点は
あるものの、料理全体がすっきりとした味わいに仕上がっていて、
いくらでも食べられそう!な感。

食後に、小船での市内遊覧観光へ。
紹興市は水路が充実している。船で一時間ほど遊覧。
e0105596_18444550.jpg


ホテルへ戻る。
『紹興国際大酒店』に宿泊。

長~い一日目が終了。
[PR]
by midnightbuss | 2007-09-27 18:53 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

中国紹興杭州旅行その1

富山は今日も真夏日とのこと。
もう9月も終わるのに…


さー。
帰ってまいりました。
では、中国旅行記です。
*******************************
 9月23日(日)
仕事を早めに切り上げて、最終準備をする。
23時過ぎに富山駅を出発。
初♪寝台列車。ブルートレインってやつですな。
今回は事前に購入した、首都圏との往復割引切符を利用。
けど寝台個室は残念ながら取れず。
『B寝台』というベッドだけのところ。しかも二段ベットの上の方。

出発し、買い込んだ氷結を飲み、読書を始める。
・・・寝れん。予想以上に寝れん。

睡眠約2時間で、早朝、上野駅に到着。


その2へ続く。
[PR]
by midnightbuss | 2007-09-27 18:04 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

初!寝台特急

e0105596_2333049.jpg

さー、出発しました。
これは寝台列車の車内の様子です。
…なんか、寝台列車って、静かなんだね。
人の気配がしない。
さ、朝には東京、昼には中国だ。
うーん。早いな。
[PR]
by midnightbuss | 2007-09-23 23:32 | Comments(2)

チャイナ

しばらく旅に出ます。


ちょっと、中国行ってきます。


太って帰りそうな予感がする。
[PR]
by midnightbuss | 2007-09-23 11:06 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

ウチの会社の研修旅行である、
中国紹興行きが来週に迫ってきた。

が、体調はサイアク。
腰痛やら胃腸の不調やら。
なんだろう。

トシか…?

いやいや。まだまだ。

昼間、疲れを取るべく久々のスーパー銭湯。
その後、旅行の際の成田までの往復切符買ったり、
旅行に必要なものの準備を少々。

午後はのんびり過ごす。


んで、今、BSのニュースを見てたら、
『三連休』についてあれこれ話しが出てた。

今年は”三連休当たり年”らしい。
で、三連休というのは、経済効果は大きいらしい。

けど、どーもワタシらの様な業態は損してるような気がするんだよなー。

大抵、売上はいつもの週末より低い。

なんだかなぁ。

世間は三連休でもこちとら全く関係ないし。

ま、だからなんだ、ということでもないんだけど。


さ、あと一週間、仕事頑張ろう。
[PR]
by midnightbuss | 2007-09-17 23:21 | 仕事 | Trackback | Comments(4)

急にカレーが食べたくなって。
つくってみた。
e0105596_1323772.jpg

豚バラ肉を炒め、ピーマンも炒め、溶き卵を余熱で軽く火を通し、
スープを入れひと煮立ち。

うまかった。素晴らしい。

90点。

…見た目が良ければ100点でしたな。
惜しい。
[PR]
by midnightbuss | 2007-09-17 01:34 | おいしい! | Trackback | Comments(3)

秋の気配

今日は、出勤前にちらっと店の近所にチラシ配りをやってきた。

…最近、店が調子悪いもんでねぇ。。。

天気も良く、さんぽ気分。
e0105596_1425296.jpg

この川沿いは、春には桜が満開になる。

おっと。
4月頃のブログに載せたかも。同じ辺りの桜の写真。

でも、天気はいいけど吹く風はなんか冷たく、
ひしひしと秋が近づいている感じ。

子供みたいなことを言っていいならば、
 『ずっと秋ならいいのになぁ。』

春もいいけどね。

でも、やっぱ花粉飛んでるからヤダ。
[PR]
by midnightbuss | 2007-09-14 01:49 | ひとりごと | Trackback | Comments(2)