朝食

職場の、道を挟んだ隣にとあるビジネスホテルがあります。
全国に点在する大きなチェーンホテル。歴代の支配人さんは
みな気さくな方で、ずっと仲良くさせてもらっているのですが、
先日、現在の支配人さんから、
 
 『ちょっとお願いがありまして…』
 『宿泊客の朝食をバイキングで用意できませんか…?』

と。
そのホテルには、以前テナントとしてレストランが入っていたんですが
昨年撤退されてしまい、団体さんからの“朝食はバイキング!”の依頼に
苦慮されていたそうで。

で、こちらに相談がきた、と。

ま、ご近所さんの困りごとですから、なるべくは応えたい。
ぼくもSチーフも以前、別の店舗でバイキングの営業経験はあり、なんとなく
雰囲気は掴めてるし、まあやってみるか、と。
e0105596_13583641.jpg

それが6月末のことで。
で、その時お客様の評判も良かったそうで、支配人さんも喜んでいて。

 『また機会ありましたらぜひ相談させていただきますね!』

と、言われていて。

で、今日。二回目の依頼の実施日。
明日、三回目の依頼の実施日。
8月にも二回、予約いただきました。


・・・いやー。
売り上げにもなるし困ったときはお互い様なんだけどね。

ちとキツイ(^_^;)

夜中まで仕事して3時間ほど仮眠をとって朝5時から準備して
10時過ぎまでやってまた少し仮眠とって午後から通常業務。
たまにならいいが、週末の連日はキツイ。。。

うー。
ひとり社員はつらいなー。
あー、部下ほしいー(+_+)
[PR]
by midnightbuss | 2011-07-30 14:07 | 仕事 | Trackback | Comments(0)

講習

とある資格を取る為に、講習を受けに行ってきました。
朝から夕方までみっちり二日間(=_=)
e0105596_10393375.jpg

なんか、ひさびさに『勉強したなぁ』感があります。
講義を受けて、ノートをとって。

しかも周囲は知らない人ばかり。
学生時代の、しかも入学したてみたいな感じ。

いやぁ。。。  キツかった(^_^;)
[PR]
by midnightbuss | 2011-07-27 10:43 | 仕事 | Trackback | Comments(0)

名俳優

時代劇が好きで。
テレビにかぎらず歴史モノなら小説でも何でも好きなんですが。

CSに時代劇のチャンネルがあり、連日なかなか魅力的な再放送を
やっているのですが、今日は剣客商売という番組をやっていて。
原作は真田太平記・鬼平犯科帳などで有名な池波正太郎さんの作品。

主演は、故 藤田まことさん。前にも書きましたが大好きな俳優さんでした。
で、今回はゲスト出演で、あの大滝秀治さんが登場。
e0105596_0541770.jpg

関根勉さんがモノマネする方、でご存知かもしれませんね。
(私事ですが、うちのじいちゃんの晩年の頃にそっくりなんですわ、大滝さん)
なんとも渋い声と演技。そして笑顔が最高にステキで(*^_^*)
好きな役者さんの共演は、とってもいい気分にさせてくれます。

いやぁ、やはり時代劇は、いい。

義理と人情のたっぷりつまった時代劇。
もっと地上波でもやってくれればいいのにねぇ。。。
でもあんまりデジタルで綺麗な画像の時代劇ってのも、どうかなぁ(^_^;)

池波さんの作品に触れたら、真田太平記を読み返したくなりました。
この夏は、時代劇と時代小説にハマってみるかな(^o^)
[PR]
by midnightbuss | 2011-07-25 01:04 | フェイバリット | Trackback | Comments(0)

最近の愛用品

e0105596_11581882.jpg

先日の青森旅での、自分へのお土産である『ねぶたコースター』。
我が家の机上で大活躍中です。


最近、まるまる一日しっかり休み、というのがナイ(=_=)
最後にまともに休んだのが、青森旅のとき。
次回、会議も何もない完全公休は、8月1日。

まだ先は長いなぁ。。。
ちとストレスが溜まり中。
[PR]
by midnightbuss | 2011-07-23 12:02 | フェイバリット | Trackback | Comments(0)

思いつき

今日は朝から会議が1本だけあり、その後はお休み。

会議後、街なかにある自店舗に顔を出し、さてどーしよう、と。
駅前にちょっと買い物に行きたいと思っていたんで、
e0105596_19242658.jpg

クルマを置いて、やはり電車かな(*^_^*)ってことで市内路面電車で駅前へ。

買い物を済ませ、さあ戻るか、と。
しかし時間はあるし、たまにはぶらぶらしてみるかぁ、と電鉄富山駅へ。
すると、
e0105596_19251282.jpg

夜中に回送される姿を先日偶然見かけましたが、昼間遭遇するのはすごく久しぶり、
元西武のレッドアロー、現『特急うなづき号』が停まっていました。

私感ですけど、【ウル〇ラセブン】っぽいですよねぇ、色遣いとか顔つきが(^_^.)

歴史ある車両です。“旅”の雰囲気がたっぷり。
そして旅情をかき立てる、行き止まりの地鉄富山駅ホーム。
e0105596_21134163.jpg

 …思わず乗り込みそうになりました。売店でビールを買って、、、

しかしそこは

 ①クルマで来ている
 ②宇奈月温泉に用事はない 

という現実的な理由から冷静に考え直して。
【ウ〇トラセブン】を見送り、後発の岩峅寺行きの普通列車に乗車。
e0105596_19251518.jpg

南富山で下車、再び市内路面電車に乗り換え。
偶然ですが最初に乗った市電と同じ車両が巡ってきました。
e0105596_19251732.jpg

荒町にて下車。
これで休日のプチ旅は終了。楽しかった(^o^)


おまけ。
お昼ごはんは黒いコイツでした。
e0105596_19252043.jpg

ブラック好きの皆さん、抜け駆けしてすみません(^_^;)
[PR]
by midnightbuss | 2011-07-21 19:43 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

なんとなく忙しかった三連休も終わり。
梅雨明けしてからここのところ連日の快晴・猛暑だった北陸地方ですが、
昨日は曇り空、今日は久々の雨。
e0105596_11583050.jpg

昨日・今日と、暑いは暑いんだけど日射しが無い分すこーしラクですねぇ。

ぼくの職場の相方、チーフのOさん。
山国出身の彼。毎年夏になると、休みのたびに海へ行き、朝から夕方まで寝転んで
のんびりするらしい。で、休みの翌日にはバキッと日焼けして出勤してくる、と。
趣味“日焼け”か?ってくらい真っ黒になっているのが毎年のことなんですが。

そんな彼は昨日・今日と連休。
もちろん海でしょう。前夜、張り切って帰っていきました。


で、昨日の昼ごろ。メールがきました。

 『浜辺の駐車場で日射し待ち中です…』

あらら。。。せっかくの休みが台無しですな(=_=;)
まあ明日があるさ、と返信しましたが、、、

今日、

・・・

かける言葉が見つかりません。
明日、『白い』彼に会うのがなんか切ないですねー(^_^;)


そんで今。
ニュースを見たら、台風が来ている、と。
西日本は大荒れらしいですね。大変だ。
[PR]
by midnightbuss | 2011-07-19 12:18 | 天気 | Trackback | Comments(0)

あたらない

くじ運がないのか、競争率が高いのか…
e0105596_12343764.jpg

某メーカーの発泡酒についてくるシールで応募できる『メ〇ャT』なるプレゼント。
好きなMLBチームのTシャツが当たる!という謳い文句でして。

うちはケースで缶ビールを買うので、まあそのうち当たるだろう、と
毎回わくわくしながら応募(携帯QRコードで応募・結果はその場で判明する)を
していたんですが。

 『どのチームのTシャツにしようかなぁ』

とか、夢ふくらませちゃったりしながら。


しかし。
もう、ビールも2ケースが終わると言うのに。

勝率 0割 (+_+)
0/40 です。いまのところ。

30枚を過ぎたあたりから、すでに諦めムード。

残りは写真の4枚。

やるだけやってみるつもりですが、ま、当たらんわな。こりゃ(=_=;)


アメオトコなだけじゃなく懸賞モノにも弱いことを露呈しました。
こんな体たらくでは、将来宝くじとかも当たらんだろうな。

地道に生きていこう。
[PR]
by midnightbuss | 2011-07-18 12:43 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

これは…

e0105596_1429559.jpg

確かに暑いけど…

壊れたかな(-。-)y-゜゜゜
[PR]
by midnightbuss | 2011-07-15 14:29 | Comments(0)

  ◆ 17:38  新青森 出発

新青森からは、新型新幹線であるE5系『はやぶさ』に乗ります。
全席指定席で、発売してすぐに完売したらしい(^_^.)
東日本パスと新型新幹線の相乗効果で、すごい人気。
e0105596_0361165.jpg

ホームは乗客以外にも、見物人などですっごい人だかり(^_^;)
やっぱり大人気ですなぁ、『はやぶさ』。
緑のボディとロングノーズ、かっこいいや。
e0105596_036595.jpg

最近、“プロ”の撮り鉄の方々より、ぼくらもそうだけど“にわか撮り鉄”
みたいな人って、ほんと多くなりましたよね。
e0105596_0362354.jpg

いい言葉ですね。この新幹線は有言実行で日本をつなげています。

乗車。
新しいだけあって、乗り心地もすごく良くなっている感じ。
グリーンとかじゃなくて普通の席ですが、ストレスを感じることもほぼ無く。
レッドさんは枕の位置を絶賛。確かに、ぴたりとちょうどいい場所にある。
様々に進化していますなぁ。さすが日本が誇る文化だ。


  ◆ 19:22  仙台 到着

『はやぶさ』の乗車は仙台まで。途中下車し最終お土産の購入をすることに。
各々、お土産を購入。(名物『笹かま』もちろん買いました(*^_^*))
そして事前に電話でお願いしてあった牛タン弁当も受け取る。
e0105596_0372018.jpg

中身はこう。
e0105596_03724100.jpg

朝行ったお店とは違う店舗。若干雰囲気が違ったけど、ここのも美味しかった♪
作りたてで温かいし、ほんとに美味いですね、牛タン。
これはまた、必ずこいつを食べに来るでしょう。I’ll be back!
e0105596_0372682.jpg

仙台、がんばろう!


  ◆ 19:59  仙台 出発

仙台を出発し、東北新幹線は南下。福島・宇都宮などを順調に通過し
e0105596_0375888.jpg

e0105596_038121.jpg

定刻通り、大宮に到着。


  ◆ 21:34  大宮 到着

長野新幹線で帰るレッドさんとはここでお別れ。
毎度のことですが、今回もレッドさんの知識と経験の豊富さには驚かされました。
今回も大変お世話になりました!

レッドさんを見送った我々富山チームは、上越新幹線、、、
e0105596_0383152.jpg

なのですが、我々が乗る新幹線が来る前に、再び『はやぶさ』に遭遇。
仙台行きの最終便でした。今回、『はやぶさ』との遭遇率は異常な高さ(*^_^*)
最後までツイてるなぁ。
e0105596_0383461.jpg

大宮を出発、新潟行きの2階建て、MAXときです。
もちろん、↑2階(^o^)


  ◆ 23:35  長岡 到着

乗り継ぎの関係で、ちょいと遠回りですが
e0105596_0385731.jpg

長岡駅で上越新幹線を下車。
ここから北陸本線で富山へ向かいますが、最終ランナーは、、、
e0105596_039043.jpg

電光掲示板に浮かぶ『急行』の文字。。。 急行、といえば!
e0105596_039369.jpg

また出た!急行きたぐに(=_=;)

…これねぇ、時間的には便利なんだけど、座席がかなりキツイんですよ。
まあ、まともな人なら24時間内に二度も乗るもんじゃないですよ。
同行のNくんもぐったりしてます(^_^;)

この旅の最後の食事。仙台で仕入れてきた『はらこめし』でシメます。
e0105596_039325.jpg

イクラと鮭の親子丼。名物駅弁らしいですね。
鮭はちょっとしょっぱめでしたがイクラはちょうどよく、美味しかった(^o^)
e0105596_0393498.jpg

これも含めてですが今回の旅、食事に関してはハズレ無し!
さすがだ(*^_^*) 改めて今回のプランナーであるレッドさんに感謝。


がたがたがた…
『はやぶさ』と同じ“電車”カテゴリの乗り物とは思えない揺れっぷりの中、
レトロな急行は一路南へ。


  ◆ 7月11日(月) 02:18  富山 到着

日付が変わり、旅の始まりから20時間以上が経過。
うつらうつらしていてハッと気付いたら、魚津を過ぎて富山に到着目前。
窓から外を見ると、路面が濡れている風に見える。

あれ? これはもしかして…?

富山駅ホームに到着、扉が開くと猛烈ながお出迎え(+o+)
e0105596_0404076.jpg

Nくんもため息(^_^;) ずっと天気良かったのにねぇ…

今回の旅は終始、レッドさんの晴れ男っぷりに守られてきましたが、
やはり別行動になると“アメオトコ”の残念感が出ちゃうんですね(=_=;)

まあ、
ぼくにしたら今回、いつにもまして晴れ過ぎていて、どこか腑に落ちない部分も
あったので、これですっきり(?)しました。

帰宅には駅からタクシーを使ったのですが、運転手さん曰く、

 『一日ずっと晴れていたのに、20分くらい前から急に大雨が降りだした。』

だ、そうです。

富山のみなさん、アメオトコが帰ってきましたよ。
そして雨のみなさん、お出迎えご苦労様です。


********************************************************************************************

地震による停滞があったものの、それ以外はほぼ予定通りに進んだ今回の旅。
全行程 約2,170km22時間の強行軍でした。

レッドさんとは以前から“いつか必ず行こう”と話していたんですが、
この度やっと訪れることができました、東北・青森。

行きたい気持ちはあっても、そこは本州最北端、
距離・時間・予算の面でかなり厳しい戦いが強いられる。
それで二の足を踏んでいたのですが、今回のお得な乗り放題切符のおかげで、
駆け足でしたが未踏の地、東北をぐるっとまわることが出来ました。

もちろん大それた気持ちはないのですが。
自分が楽しみつつも、東北の振興に協力したいと思っていつもより張り切って
お土産の買い物や飲み食いをしてきました。本当に微力ですがね(^_^;)
しかしこういった微力がたくさん集まって大きな力になってほしいですね。

で、続けることが大事なわけで。
なかなか難しいとは思いますが、これで終わりにせず次回も計画したいと思います。
東北行き。

今回行かれなかった、秋田・山形を巡る旅。
雪深い冬の東北、五能線巡りから不老ふ死温泉っていうルートもいいですね。
仙台には美味いものがたくさんあるってことも分かりました(*^_^*)
青葉城も時間の関係で行かれませんでしたしね。
あぁ、わんこそばも食べてないなぁ。


いっぱい、落ちがあります(^_^;)

 やり残した気持ちを残すことで、また訪れることができる。

これが我々の旅の信念です。
今回はタイトな日程でいっぱい“やり残しちゃった”ので、いつの日かまた、
必ず訪れたいと思います。


~おわり~
[PR]
by midnightbuss | 2011-07-14 00:43 | 旅行 | Trackback | Comments(4)

  ◆ 11:50(約10分遅れ) 仙台 出発

再び東北新幹線にて北上。次の目的地へ向かう。
e0105596_113141.jpg

我々は【やまびこ】号です。

全ての新幹線にこのマークがついていました。まったくもって同意です。がんばろう!
e0105596_1131982.jpg

ここから先、仙台以北は自分的に未踏の地。すごくわくわくします(^^)v
今まで乗ってきた新幹線とは違って空席も大分あり、少しほっとする。
左右とも車窓にはのどかな田園風景が広がり、のんびりした良い雰囲気。
e0105596_1134525.jpg

そう。
ここまであえて触れませんでしたが、今日は、すっっっごくいい天気。

ありえない。ありえません。信じられない。シンジラレナーイ。

 ・・・ヒルマン監督か!という野球好きからのツッコミは華麗にスルーして続けますが、
とにかくいい天気。

まだ梅雨の真っ最中のハズなんだがなぁ。
e0105596_1134930.jpg

うーん、いい天気だ。

<梅雨> + <アメオトコ> + <晴れ男> 晴天・夏の陽気

こういう構図ですかね。
レッドさんは雨予報を覆すほどの強烈な“晴れ男”なのでしょう。
前々日まで天気予報では確かに「雨」の予定だったんですがねぇ。

 《注釈/東北地方はこの翌日に梅雨明けしました》

レッド氏、梅雨さえも追っ払う。さすがだ(^O^)


  ◆ 13:15(約10分遅れ) 盛岡 到着

第二の目的地、盛岡に到着。
しかしここの滞在時間も約1時間20分のみ(=_=;) 
ま、しょうがない。限られた時間でなるべく多くのところに行きたいので。

盛岡のグルメといえば、有名どころでは『盛岡三大麺』でしょう。

 ①わんこそば  ②じゃじゃ麺  ③盛岡冷麺

今回は、に照準を合わせ、連続でやっつけることに。
わんこそばは、また次回じっくりと…

まずは、じゃじゃ麺。
ぼくらにはお馴染みの中華料理である『炸醤(ざーじゃん)麺』が発祥となって
盛岡オリジナルになったものらしい。
e0105596_114459.jpg

食べ応えのある太麺、甘い肉味噌に加え、生姜や酢などで自分好みに味を整える。
そして、食べ終わったお皿に生卵を溶き、『チータンタンください』と言うと、
e0105596_1144824.jpg

麺の茹で汁(だと思う)を店員さんが入れてくれて、こうなります。
これがシメのスタイルとのことです。

お次。
e0105596_1145184.jpg

盛岡冷麺です。こちらも独特な麺を使ったさっぱり味の冷麺。
美味い(*^_^*) …けどおなかいっぱい(;一_一)

ふと気づいて時間を見ると、もう次の新幹線の発車間際。
メシ食べただけですが、ダッシュで駅に戻り、盛岡を後にする。
e0105596_1152979.jpg

しかし暑かったなぁ、盛岡。
仙台もだけど、“東北”って言っても意外と暑いもんだなぁ。


  ◆ 14:26  盛岡 出発

地震によるJRの遅れはここでほぼ回復された様子。更に北へ向かう。
e0105596_1155659.jpg

従来、東北新幹線の最終地であった八戸駅を過ぎ、新しく開業した部分を進むと…


  ◆ 15:19  新青森 到着

青森といえば、やはりこれなんですね(^o^) ねぶたがお出迎え。
e0105596_116076.jpg

迫力ありますなぁ。
e0105596_116259.jpg

そして電光掲示板には『函館』の文字。北海道はすぐそこです。
e0105596_1181071.jpg

新青森駅から中心街のある青森駅前まで乗り継ぎタイミング悪く、タクシーで移動。

はるばるやってきました!今回の最終目的地、青森!
さすがにここまで北に来ると、仙台・盛岡に比べだいぶ涼しい(^o^)
心地よい天気とそよ風です。
e0105596_119440.jpg

青森ベイブリッジという大きな橋の向こうには、八甲田丸が泊まっている。
e0105596_1191471.jpg

かつての青函連絡船だった八甲田丸。貨物列車がそのまま乗るほど巨大な船。
e0105596_1192178.jpg

立派な船ですね。かっこいい。空模様もなんだかいい感じ。
そして近くの石碑の辺りでは、かの有名な『津軽海峡冬景色』がエンドレスリピートで
流れていました。

買い物などしつつ、市内を散策。
恐らく“お仲間”でしょうなぁ、東日本パスを使って来たんだろうな、
と思われる観光客も多く見られ、あちこち賑わっている。

いいことだ。

ぶらぶら歩いて満腹が消化され、なんとか次も行けそうになってきたので、
この街でもレッドさん誘導のもと(何から何まですみません)、古川市場へ。
e0105596_11103643.jpg

青森魚菜センターという場所。
市場内の各お店には様々な魚がたくさん。

名物は、『のっけ丼』。
ここではまずご飯を購入し、それぞれのお店の店頭に並ぶ100円~300円程の
小皿から自分の好きなネタを選んで買い、ご飯に乗せてもらう。
有名な釧路の和商市場の“勝手丼”と同じシステムですね。

で、ぼくのどんぶりは、こうなりました。
e0105596_1111021.jpg

ついつい欲張っちゃって…(*_*;)
ボタンエビ、イクラ、イカ、ホタテなどなど。
特にホタテが素晴らしく美味い!絶品でした。青森と言えばホタテですね(^o^)

その後、アウガというショッピングビルの地下にある市場をちらっと見物。
お洒落なビルの地下にディープな市場。すごいギャップ感(^_^;)です。
e0105596_11112183.jpg

しかし無情にも楽しい時間はあっという間に過ぎ、ここで折り返しとなります。
新青森駅へ再びタクシーで戻る。
e0105596_11114625.jpg

新青森駅は新規開業ということもあり、立派な大きい駅でした。デカ過ぎない?
お土産コーナーもかなりの充実っぷり。

下調べした中では、ここもお目当てのひとつだったのですが、
e0105596_111276.jpg

なんと地酒の自動販売機(^O^)です。
100円を入れボタンを押すと小さなコップに日本酒が。これは楽しい(*^_^*)
青森の地酒はふわっとした香り高いものが多いのかな?
種類がいろいろあって、楽しかった♪

2時間半の短い青森滞在。
お土産を購入しつつ、後ろ髪をひかれながら帰路の新幹線ホームへ。


 ~その3へつづく~
[PR]
by midnightbuss | 2011-07-12 11:12 | 旅行 | Trackback | Comments(0)