行かねばならぬカウントダウン その1

いつからか、生活のうちの大きな部分を占めるようになった、
『旅』というもの。

“次にどこかに行きたいから、それまで仕事を頑張る”
そんな風に考えるようになってきている最近。

ここ数年、いろいろなところに旅に出掛けてきました。
が、まだまだ行きたいところは当然いっぱいあるワケで。

そんなところを一度、まとめてみたくなりました。
自分勝手な、今、まさに行きたい場所ランキング。

あ、行ったことがある大好きな場所は外してあります。念のため。
殿堂入りってことで。


さ、始めます。
ではまず、第10位!
e0105596_3591375.jpg

【ランプの宿 よしが浦温泉】です!
石川県、能登半島の先端にある、ランプが幻想的なひなびた温泉宿。
地図上では、今、住んでいるところから近いような気がするんですが、
交通機関が発達していない場所なので、すごく時間がかかる(-_-;)
電車もない、高速道路も大分手前で途切れてしまう。
時間のあるとき、ゆっくりのんびり行ってみたい場所です。


そして、第位!
e0105596_359395.jpg

【出雲大社】です!
山陰地方には足を踏み入れたことがないんです。その中でも
やはり有名どころということでランクイン!島根・鳥取辺りは
とても興味があります。近隣には石見銀山とか砂丘とか
見どころもいっぱいあるしね。


位!
e0105596_401176.jpg

【博多の屋台】
一昨年の秋、最長不倒・日本一の深夜バス『はかた号』さんに
乗りに行ったときのこと。
博多のバスターミナルを出発してから、車窓に映る屋台を見て、
“絶対、ゼッタイにリベンジしに来るからな、博多!”と誓いました(^^;)
あのときは確か、4時間くらいしか博多に滞在できなかったからなぁ。
今度は泊まりで、屋台の雰囲気を満喫しに行きたいもんです。


位は!
e0105596_41743.jpg

【夏の五能線】です!
五能線とは、秋田県の能代(バスケの街ですね)から青森県の川部駅という
ところを繋ぐ、風光明媚なローカル線です。
日本海のすぐ近くを線路が通っており、特に夏はすごく景色もよく、
とってもいい感じらしい。
『リゾートしらかみ』というジョイフルトレインにも乗ってみたい。


はい、6位からの続きは次回(^-^)
[PR]
by midnightbuss | 2010-02-21 04:03 | 旅行