北アルプスぐるりひとまわり旅 その②

◆ 4月12日(月) pm5:15 松本市内
…アメがひどい降りだ(-_-;)
松本地方、昨日までは晴れてたみたいです。ええ。
んで、明日以降は天候が回復する、と。

ぬわははは。
ワタシ、確実に【雨にまつわる何か】を持っていますなぁ。
なんだろう、ひょっとして前世にでもなんかあったか?
今生ではそんなに雨に祟られる覚えなんてないからなぁ。

まず一軒目。I料理長の同級生が経営する肉系居酒屋でちょい飲み。
e0105596_131680.jpg

ひさびさのレバ刺し&レバカツ。角ハイボールと共にいただく。

二軒目。
これが本日のメイン、松本で一番美味い焼き鳥屋さんと評判のお店。
e0105596_1313672.jpg

カウンター中心の店内は平日ながらあっという間に満席。
e0105596_13283.jpg

料理人であるH料理長も絶賛の、串ものの数々。
定番から珍しいものまでいろいろ。
e0105596_1323257.jpg

実に、美味しかった!また行きたいと思えるお店でした。
しっかし、肉しか食べてねぇなぁ(^^;)いまんとこ。

既にいい感じに酔っ払ってますが、三軒目。
弊社の店舗で、ぼくのとこのお店の姉妹店。
ちょいちょい飲みながらI料理長の仕事終わりを待つ。

途中で、今日はお休みだったK店長もムリヤリ呼び出し(゜o゜)
さながら昔の職場の同窓会みたいな様相。
仕事をしつつ、楽しく、また勉強させてもらった店舗の先輩方、勢ぞろい。
当時、K店長・I料理長・H料理長・ぼくの四人がチームでした。

いま自分とこのお店では、やれマネージャーだ、店長なんだから、と
あれやこれやと上からも下からも色々めんどくさいことが多いけど、
ひさびさに下っ端気分を十二分に堪能しました(*^_^*)
いやー、やっぱラクだわ。したっぱ。

◆ 未明(時間忘れた) 松本→豊科
ほろ酔い、、、いや泥酔か。ベロベロに酔っ払うほどの時間だから、
もちろん終電なんかとっくに行ってしまい。
飲まずに我慢してくれたI料理長に豊科まで送ってもらう。
今日はH料理長のお宅に宿泊。到着後、あっという間に就寝zzz


日付は変わり。
◆ 4月13日(火) am9:30 豊科 H料理長宅
若干の二日酔い。まぁ、自業自得ですな(+_+)
本日はとってもいい天気。ぼくが帰るからね、そらぁ晴れるわ。
e0105596_1342722.jpg

H料理長に豊科駅まで送ってもらう。
また、飲みましょう。今度はほどほどに。。。

◆ am10:39 豊科駅出発
e0105596_134256.jpg

まずは特急『あずさ』で大糸線を北へ。
H料理長のお母様に作っていただいたお弁当をほおばりつつ、
車窓からは北アルプスの絶景が左手に見える。
e0105596_1361321.jpg

二日酔いと戦いつつも、雄大な自然美と天気の快晴振りに癒される。
いやー、旅ってこうあるべき。クルマじゃこうはいかないぜ。

まあ実は、出発前にこうなることはなんとなく予想してたからね。
どうせ飲みすぎて運転なんてダリぃなぁ、、、となること。
二日酔いで山道運転とか、うんざりだしね(-。-)y-゜゜゜

◆ am11:49 南小谷駅到着
特急はここまで。これ以降は超がつくローカル線。
e0105596_1364140.jpg

一両編成の、ディーゼル車。なんともかわいらしい電車だ。
ここから糸魚川まで約一時間、山あいの路線をゆっくり進む。
ローカル線の平日昼間ながら、意外と乗客が多い。
一両のみの車内はほぼ満席。外国人の観光客の人もちらほら。
富山入りし、アルペンルートとか見に行くのかな?
e0105596_137653.jpg

線路は続くよ、どこまでも。


~その3へつづく~
[PR]
by midnightbuss | 2010-04-16 01:46 | 旅行