のりついで

ワタシんちのクルマ、めでたく(?)10万キロを超えまして。

今どきのクルマはそうでもないといいますが、一昔前ならば
10万キロというのは買い替えのひとつの目安であって
無事に動いていますし特に故障もないのですが、まあしかし
消耗品は年々かかりますし車検もバカにならないですし

ぐだぐだと書きましたが、まあ新しい車が欲しいってことです。
しかし、クルマっていうのは安いものではないので、欲しい欲しいと
思ってもすぐに買ったろうかというものではないのです。

過去、乗ってきた車たち。
e0105596_2155398.jpg

最初のクルマは免許を取り、職場の先輩から5万で譲り受けました。
スカイライン。初めての自分のクルマ。
嬉しくて嬉しく、近所に行くにも乗っていました。
しかしFR(後輪駆動)は雪国にはキビシイ車で、、、
夜の農道でスリップして田んぼに半分落ち、廃車に。
e0105596_216783.jpg

二代目。アメ車の四駆の王道、チェロキー。モスグリーン。
もちろん中古ですが、これは素晴らしかった。今でも乗りたいほど好きなスタイル。
重たい車重と4Lの大排気、踏み込むと『ブゥォォン』といい“鳴き”、雪道へっちゃら。
しかし良いことばかりではなく、、、(^_^;)
まず税金。めちゃ高い。あとタイヤ。デカいから高い。もちろん燃費は最悪。
そして極めつけが、国内に部品があまり無い、ということ。
フューエルキャップ(ガソリン入りるとこのキャップ)がカギ式なんですが、
それが壊れたときは船便で一か月半かかると(+o+)
他にも高速道路でエンジンブロックが外れてエンジンが落ちかけたり、
ラジエーターホースが切れてモクモクして驚かされたり、、、  
そんな諸々で、大好きでしたが泣く泣く手放しました。
e0105596_2161387.jpg

三代目。アコードワゴン。
アメ車の故障っぷりに泣かされ続けた身には、日本車の頑丈さが嬉しい。
これはI料理長のお母さまが乗っていたクルマで、乗り換えの時期に声をかけて
いただき購入。
ホントに壊れない。こんなに違うものかと思いましたね。
e0105596_21192846.jpg

そして四代目。現在の愛車です。エリシオン。
人生初の新車、初のミニバン。結婚したてだったので、ヨメさんの意見も汲んで。
三代目と同じく頑丈であまり故障もせずついに10年乗りました。

最近、日本車ディーラーのサイトをよく見ているのですが、なかなか
“おっ!”と思える車種が見つからない。
なんか、昔に比べると丸っこい車が多いですなぁ。
ワタシは四角い車が好きで。
e0105596_2114921.jpg

そんな中。
ついに気になる車を発見し、本日ディーラーに行きパンフをもらってきました。
スバルのフォレスター。写真で見るより実物はなかなか素敵でぐらっときました。

ほんとは、でかい四駆がいいのですがね。
中古でいいのでグランドチェロキーだったりフォードエクスプローラーなど。
しかし二代目のチェロキーで懲りてますから、、、
まあアイツは特別に手がかかっただけかもしれませんが。

見ると欲しくなる車のパンフレットの魅力。
まあ来年くらいまでゆっくり検討するとしましょう。

番外。
むかし、ウチの実家で乗っていたクルマ。
e0105596_21292121.jpg

こいつで夏休み、海に連れて行ってもらうと、激酔いしたもんだ(^_^;)
[PR]
by midnightbuss | 2015-03-06 21:24 | フェイバリット