念願かなって… その2

 5月7日  天気は快晴。

長野駅構内にて、朝食。
駅そば。もちろん『月見そば』。やはり信州のそばはウマイ。満足。

長野駅からバスにて、アルペンルート長野県側の入口である扇沢へ。
いわゆる”雲ひとつない快晴”というヤツです。珍しく。雨オトコなのに。
e0105596_3461560.jpg

これから↑これらの山々を越えます。

扇沢にて、もうすっかり旅の相方としてお馴染みの I 料理長さんと、
今回は急遽参加となった、会社の後輩であるダイサクくんと合流。

  とりあえず(なぜ?)ビールで乾杯。

まずは、扇沢駅からトロリーバスにて黒部ダム駅へと向かう。
トロリーバスというのは、電気で走るエコなバスです。
e0105596_3471773.jpg

こんな感じのシブい佇まい。

黒部ダム駅到着。”心臓破りの階段”を登り、展望台へ。
上から見下ろすダムと湖と新緑の景観は、大自然を感じさせるすばらしいものでした。
e0105596_3492036.jpg

 ここでもとりあえず(だからなぜ?)ビールで乾杯。


   …つーか、もう僕しか飲んでないですけどね。
   いいのいいの。休みだし。もう今日は運転しないし。快晴だし。ダメ人間全開っす♪

  ★余談ですが、ビールの値段が標高と正比例して値上がっていくんだな、コレが。
   ここでは350円(ちなみに出発地の扇沢は300円でした)。



ダムの堰堤を徒歩で移動し、黒部湖駅へ到着。
e0105596_3542864.jpg

なんともいえない味のある雰囲気。
そこからは、標高差約400mを5分で登るケーブルカー。
e0105596_3562115.jpg

黒部平駅に到着。もう、周りはすっかり雪景色。現在、標高1828m

そこから今度はロープウェイに乗り換え。
景観を守る為に、支柱を立てないワンスパン方式とのこと。これが結構揺れてコワい。
e0105596_3593533.jpg

大観峰に到着。昼メシを食す。
e0105596_442594.jpg

立山かまぼこの乗った、立山ラーメン。 …しかしまぁ、ナンだ、昨日から麺しか食べてないなぁ。
   ★ちなみにココではビール400円!標高2316mだからねぇ!

食後の一休みをした後は、再びトロリーバス。
e0105596_4433259.jpg

立山を突き抜けるトンネルを通り、室堂へ。
e0105596_433043.jpg

ここまで来ると、さすがに寒い!
持って行ったフリースがようやく役に立つことに。

 …でも、タンクトップの人がいたけど、大丈夫かね?

室堂駅のすぐ下にある有名な『雪の大谷』(巨大な雪壁)の間を歩くことができる。
e0105596_461444.jpg

ここからは、下り。高原バスに揺られること約50分弱。
e0105596_411115.jpg

美女平へ。更に下りのケーブルカーに乗り換え。
e0105596_4164579.jpg

富山地鉄の立山駅に到着。ここまで来ると、もうすっかり”下界”です。
e0105596_4211557.jpg

ここからは電車でのんびり市内へと向かう。

途中、スーパー銭湯に寄りさっぱりしたあと、駅前へ飲みに繰り出す。
今年の正月に東京在住のOくんが遊びに来た時にも行った、お気に入りの店。
やはり、地元以外の人には特に好評。ホタルイカやゲンゲ、白海老などを味わう。
e0105596_420309.jpg

シメはラーメン。”無化調”の醤油ラーメン。
e0105596_4281320.jpg


体力と食欲が限界に達し僕はここで終了でしたが、鉄人 I さんの旅はまだまだ終わりません。。。
東京行きの寝台特急を予約し、翌日は東京で食べ歩き、とのこと。
いいなぁ。

今回の旅の写真をココにアップしたので、おヒマな方は見てみてくらさーい。
[PR]
by midnightbuss | 2008-05-09 03:25 | 旅行