人気ブログランキング |

カテゴリ:旅行( 218 )

連休は取れなかったのですが、ちょいと用事がありまして地元に帰ってきました。

朝、富山を出発し大雨の北陸道から上信越道、信濃町ICで降りる。

e0105596_09070267.jpg


お昼ごはん。そばとミニかき揚げ丼のセット。
ここ信濃町は、寒暖の差が大きいので美味しいそばが栽培されるとのこと。

e0105596_09071934.jpg


まわりに民家もお店もない山あいの一軒屋。いまどき珍しい水車がある。
県外ナンバーも多く(そういえばぼくも県外ナンバーだ)飲食店的には僻地にもかかわらず賑わっていました。

e0105596_09071376.jpg


そのお店の駐車場からの眺望。眼下には牟礼村、なんだか雄大。昔、映画のロケ地にもなったことがあるそう。

e0105596_09075149.jpg


りんごも収穫間近で。信濃町は、というか北信州はりんご栽培も盛んですものね。山ノ内とか。

各所に顔を出し、用事を済ませる。
甥っ子りんたの学校が昼過ぎに終わるとのことで、一緒に行動。
もう小5になるのですが、段々と言うことなすことから子供っぽさが抜けてきている感。まあそりゃそうか。


実家に一泊。早朝に富山へ戻る。

e0105596_09081804.jpg


やはり信州は寒い、、、 幸いに道路が凍結するほどではないが、体感は寒い。
ワタシの夏タイヤ、もう溝がほぼなくてつるっつる。来春には新しいのを買わなければ。

e0105596_09083018.jpg

信濃富士と呼ばれる黒姫山を左手に見ながら。
雄大ですなぁ。きれいな形で。なんか好きです(*^_^*)黒姫山。

e0105596_09083723.jpg

お隣は妙高山。この辺りはいい山があって素晴らしいですな。
黒姫も妙高も今朝の冷え込みでだいぶ雪を被った様子。

e0105596_09084612.jpg


山の次は海。冬の日本海。
上信越道から北陸道へ入り、越中境PAで小休止。海も雄大だ。見ていて飽きない。
しかし写真からは分からないが、風が強くて強くて(^_^;) そして相変わらずのどんより模様。

あぁ、のんびり旅行がしたい。
この時期、やはり温泉ですかね。美味しい料理と温泉。外が寒いときに入る露天風呂は格別です。
まあこれからしばらく師走で忙しくなるので、旅行は来年のお楽しみってとこかなぁ。
夢想でがまん。



by midnightbuss | 2015-11-26 09:31 | 旅行

2015 氷見旅

先日。
同級生おとこ4人で集まり泊まりで飲み会をしてきました。
行先は、富山・氷見。
ご存知、魚どころ。民宿一泊旅です。

一番遠いサトウ氏、出発は朝6時。
ダンディ・テルと合流しつつ富山には11時ごろ到着。さっそく昼ごはん。
e0105596_15274164.jpg

ワタシ以外は長野県在住。この時期、富山に来たらやはり海鮮ものを食べてもらいたい。
↑は、生白子の軍艦。とろける。
e0105596_15274789.jpg

そして近年、ぐんぐん有名になりつつあるノドグロ。
金沢のイメージが強いですが、富山のお寿司屋さんにもあります。

食事の後は、釣りをしようか!ということで海辺へ。
e0105596_15295571.jpg

新湊あたり。
しかし、風が強くて強くて(^_^;) アタリはほぼなし。
まあ、我々長野県人は海辺でうろうろすることが新鮮。気持ち良い。
ぼくもこっちにきてもうほぼ10年ですが、数えるほどしか海辺へ行ってない様な。。。
だから未だに新鮮(*^_^*)

釣り糸を垂らすこと2時間ほど、体はすっかり冷え切り、宿へ向かう。
e0105596_15391388.jpg
宿の部屋からの眺望。ちなみに、この日の天気はこんな感じ。どんより、、、
まあ雨にならなかっただけマシってもんです。ええ。

ひとっ風呂浴びて、お楽しみの夕食。
e0105596_15410634.jpg
まずは鍋が運ばれてくる。『味噌汁代わりにね』と言い置いていかれましたが、ちょっと贅沢な味噌汁だわな。
e0105596_15412063.jpg
この様に膳がセットされ、次々に料理が運ばれてくる。
e0105596_15413255.jpg
豪華!お刺身。さすが氷見。
そしてサトウさんリクエストの別注、アオリイカの刺身も。
e0105596_15412780.jpg
今の時期、ほんと旨いんですよね~、アオリイカ。最高です。
e0105596_15414188.jpg
たらふく食べ飲み、次の日には富山ブラックをやっつけ今回の同級会は終了。
遠いところまでみなさんお疲れさまでした。

しかし氷見の民宿、やっぱりさすがです。
ホテルなどと違い建物の細部に関してはアレですけど、オトコだけの旅なんかなら全く気にならないし。
食事がとにかく素晴らしい。富山市内でもあれだけしっかり食べるとなると相当なお値段がするところ、
氷見ならば豪華夕飯+温泉+宿泊+美味しい朝食だもの。
週末は特に、予約が取れない訳も納得です。すごかった。


by midnightbuss | 2015-11-11 15:49 | 旅行

夏休み 大阪遠征

もう、行ったのは先週のことになりますが。

1年越しで甥っ子りんたに『USJに連れてって』と言われ続けていて。
じゃー、来年の夏休みにね!と逃げていた夏休みがきてしまいまして。

アトラクションとか苦手なんですよねえ。おっかねえ(;一_一)


*****************************************************************************

 ◇ 8月3日(月) 2315 富山駅

仕事終わりで長野からの最終新幹線でこちらへ到着したりんた親子を迎えに富山駅へ。
一旦自宅へ帰り、準備をした後に大阪へ向けて移動開始。
北陸道から名神を経由して吹田SAへ。ここで仮眠。

朝食においしい関西のうどんを食べ、豊中IC→阪神高速福島まで乗り一般道、USJへ到着。


 ◇ 8月4日(火) 0810 ユニバーサルスタジオジャパン
e0105596_11325938.jpg

着きました。やはり遠いな大阪。USJです。
朝から凄い人波。夏休みのテーマパークは凄い人気ですなぁ。
e0105596_11373814.jpg

今回、りんたのお目当てはほぼハリーポッターのみらしい。
なので我々は、ハリーポッターのエリアに入れる時間の決まったチケットを購入。
散財しましたが(+o+)
その時間までパーク内をうろうろ。
e0105596_11405228.jpg

e0105596_11413034.jpg

e0105596_11415195.jpg

ハリウッド映画好きにはたまらん感じなのかしら。

そして時間になりハリーポッターエリアへ。
e0105596_1143365.jpg

e0105596_11434119.jpg

映画の世界観をちゃんと感じられるしっかりした作りです。
ワタシ、このためにハリーポッター全作DVDで借りて予習しましたからね。
高いチケット代払ってますから、精一杯楽しまないと(*^_^*)
e0105596_114632100.jpg

e0105596_11464776.jpg

バタービール!

ポッターエリアのアトラクションはふたつ、暗い建物の中のライドと、外のコースター。
大したことはないという前評判を信じて乗りましたが、、、やはりあんまり好きじゃない。
ライドの方で、途中で停止するトラブルが。幸いにしてひっくり返ってる時じゃなくて良かったけど。
誰かが何か落としたのかな?スキー場でリフトに乗り損ねて止めちゃう感じ。
まありんたがご満悦だったので、それでよいですよ。
e0105596_11514059.jpg

e0105596_11515635.jpg

ジュラシックパークのレストランでご飯を食べ、再びぶらぶら。
いくつか乗りましたが、もーアトラクションはたくさんです。

その後、お土産を物色。
お目当てだったバックトゥザフューチャーのグッズは、、、あんまりナイ(=_=)
買い物をして、次の目的地へ移動。


 ◇ 1445 道頓堀界隈
e0105596_11535036.jpg

たこやき!串揚げ!お好み焼き!というリクエストに応えて。
大阪らしさを感じるにはここかなぁ、と。
e0105596_11553391.jpg

明石焼き、たこ焼き、串揚げなどを堪能。ビールが飲みたい陽気ですが、ノンアルでがまん。
クルマ旅も移動が自由でいいけど、やっぱ旅は電車だなぁ(^_^;)


 ◇ 1700 京都 伏見稲荷大社
e0105596_11575257.jpg

お次は京都。外国人観光客から人気ナンバーワンらしいですね、ここ。
一度、訪れてみたかった場所のひとつ。
e0105596_11584471.jpg

むかーし、真田広之さんの出ていたお酒のCMが、ここだったような気が、、、
違うかな。子供の頃に流れていたCM。
たくさんの赤い鳥居が珍しい。壮観でした。


 ◇ 1830 大津SA
e0105596_1216325.jpg

琵琶湖は何となく輪郭が見えるのみ。残念。
もうあとはひたすら北陸道を北上するのみ。眠気と戦いながらロングドライブ。
富山県の手前で限界がきてヨメさんと運転交代。
4時間半かけてやっと富山へ戻ってくる。近所の銭湯に寄り飯を食べ、爆睡。


*****************************************************************************

翌日はうちの両親が長野から来て、富山の称名滝などをぶらぶら。
e0105596_1262916.jpg

昼飯を寿司を食べ、今度は実家へ。
この二日間、どんだけ運転するのよ。走行距離約1000キロ強。
その後は地元でのんびり。高校野球の観戦三昧の夏休みでした。
by midnightbuss | 2015-08-14 11:35 | 旅行

むかーし所属していたお店の集まりがあって、参加してきました。
もう15年ほど前になるのかな。
しかし今でもこうやって飲むために集まれるってのも凄いなと。
e0105596_113580.jpg

しかし、行く寸前に風邪をひいちゃいまして、、、
体調はあまりよろしくないけど、自動車移動計300kmのとんぼ返り、松本行き。

翌日、I料理長とどっかメシでも、、、と予定したんですが、起きられず(+o+)
キャンセルさせてもらい、ふらふらしながらなんとか帰る。

以降、昨日までなんとなくひきずってきました。
今の風邪は治りが遅いとのことですが、全くもってそのペースにはまっています。
あー、のど痛い。
by midnightbuss | 2015-06-25 11:13 | 旅行

三都物語

ゴルフ打ち上げ。
ユータは友人の結婚式二次会が重なり途中離脱しましたが、タッキー&にしたかは我が家に宿泊。

翌日。
朝起きて近所の銭湯でひとっ風呂浴び、ご飯を食べに
e0105596_16482199.jpg

福井県まで行ってきました。
目的はコレ!ソースかつ丼。大好きです。近所にあったら毎週行きそうなほど。
コレだけです。福井訪問。それだけ価値あり(*^_^*)
e0105596_16485617.jpg

壁面に恐竜の絵が描かれた恐竜王国・福井の中心福井駅で降ろしてもらい彼らとお別れ。
ここからはのんびり鈍行ひとり旅。
まずはJR北陸本線。なんか久々の響きだ。

 1212 JR北陸本線 金沢行 普通列車
e0105596_1649552.jpg

1時間半ほどで金沢到着。
e0105596_16594632.jpg

新幹線効果か、お土産屋・コンコースにはひとがいっぱい。
e0105596_16595224.jpg

この写真はそうでもないけど、、、
しかし凄い人出でした。日曜だから余計に多いのかも。
e0105596_16595841.jpg

金沢駅ホームには、懐かしのサンダーバードも。

 1423 IRいしかわ鉄道/あえの風富山鉄道(直通) 富山行 普通列車
e0105596_170483.jpg

電車内もいっぱい、満席で立ち客もあり。
e0105596_1710632.jpg

富山駅。
しっかしいい天気だ(^_^;)これが昨日ならば最高だったんだが。

福井・金沢・富山。北陸三県庁所在地をぶらっと旅。
久しぶりに鉄分吸収できました。
by midnightbuss | 2015-05-18 23:47 | 旅行

退職祝い

父親がこの春で退職することになりまして。65歳。
60歳で一旦区切りをつけその後は非常勤だったわけですが、これで本当にリタイヤ。
で、家族で計画して近場ですが温泉でも行こうか、と。

ギリギリまで調整をかけ、たまたま休みが取れたので、週末だけどぼくも参加。
e0105596_041288.jpg

一泊二日。初日、昼過ぎに出掛けるということだったので、富山を朝に出発。
e0105596_041239.jpg

名立谷浜にて。
いまのところ、晴天です(*^_^*)珍しく。
e0105596_047277.jpg

時間あったのでのんびり。新井にて。
妙高山を見ながら朝食。山は雪がまだまだある。
e0105596_0473262.jpg

いやぁ。海も山も見れていいですな(^o^)

長野で家族と合流。
長野道で安曇野ICまで行き、穂高神社に寄ってから大町温泉郷へ。

実はカメラを忘れて、、、 今回はほぼ写真なし。携帯で数点おさえましたが。
e0105596_0494612.jpg

温泉宿。
食事は夜・朝ともバイキング。なんせ今回の主役の方、好き嫌いが激しいもので、、、
今回のプランナー・うちの姉がバイキングが無難だろうってことで探してきたお宿。
食事はまあ、アレでしたが(^_^;)お風呂はかなりよかった。
e0105596_0495145.jpg

これは別注の馬刺し。信州の中信~南信と言えば馬刺しでしょう。
馬刺し大好き(*^_^*)赤身が一番旨いと思います。

翌日は雨の中、奈良井宿や塩尻のワイナリーを見学。
遠くまでは行きませんでしたが、のんびりできて良かったと思います。
父も喜んでいた様子で。

改めて、父親が退職かぁ、としみじみ感じる。もうそんな歳なんですね。
いつまでも元気で過ごしてほしいものです。
by midnightbuss | 2015-04-07 00:55 | 旅行

 0602 長野 発  あさま600号
e0105596_9423761.jpg

長野発、始発のあさま号で上京。東京駅構内で朝食。
e0105596_943766.jpg

さすが東京。こんな朝でもちゃんとしたお店が複数開いています。
鯛ごまの出汁がけごはん。お寿司屋さんの朝食です。

朝食後、西へ向かう。
本来なら東海道線一択なんでしょうが、上野東京ラインの開通で激混みとの情報が。
で、乗り場はちと遠いですが横須賀線で行くことに。
まあ結果、横須賀線も満員電車でしたが(^_^;)時間的にしゃーない。
しかし品川から先は混雑も解消し、車窓を眺めながらのんびり向かう。
e0105596_9463461.jpg

大船で下車。そこからは湘南モノレールに乗り換え。
e0105596_9465211.jpg

このモノレールは初乗車。
吊り下げ式の迫力ある車窓を楽しみながら、終点の江ノ島駅で下車。

歩いて江の島へ。
e0105596_9471197.jpg

この橋を歩いて渡って行きます。初めて足を踏み入れます、江の島。
どんよりしているのはいつもの事なので、、、気にしない。
e0105596_9473311.jpg

登りの参道を歩いていくと大きな鳥居が。
そしてここからは謎の乗り物“エスカー”で更に上へ。
e0105596_9474577.jpg

エスカレーターでしたね。屋根付きの。そして有料だし。うーむ(+o+)
e0105596_948079.jpg

エスカーを降りると、三つある江島神社のひとつ、辺津宮に到着。
e0105596_9481777.jpg

お金を洗う池。鎌倉には銭洗弁天という場所もありますが、お金を洗うと貯まるのか…
りんたろうもとりあえず洗います。
e0105596_9485569.jpg

江ノ島というのは、言ってみれば小山というか坂道がずっと続いている感じで。
下り途中に、湘南の海岸線が見えました。どんよりしていますが(@_@;)
e0105596_9491472.jpg

再び徒歩で、今度は江ノ電の江ノ島駅へ。
e0105596_9493168.jpg

いい雰囲気ですよね、江ノ電の車両。車窓もステキで好きな路線のひとつです。
e0105596_9495413.jpg

海からすぐにホームのある鎌倉高校前で途中下車。
某大人気バスケマンガのアニメ版でも登場するという“聖地”の踏切を撮影。
有名らしいですね。かなりの人がカメラを構えていました。
e0105596_9501769.jpg

江ノ島をバックに。絵になりますなぁ、江ノ電さんは。

七里ヶ浜で下車、海が見えるという高台のイタリアンへ。
e0105596_9503395.jpg

に、向かう途中で素敵な登り路地を発見。
ワタシ、登り路地マニアなので大興奮。こういうの、大好き。住みたい。
そういえば<路地の宝庫・尾道>(←勝手に名付けた)にもだいぶ行ってないなぁ。
また行こう。
e0105596_951299.jpg

ご当地グルメであるシラスが乗ったピザを。たくさん歩いたのでビールが美味い。

食後、七里ヶ浜から長谷へ移動。
e0105596_951552.jpg

まずはひろーい長谷寺から。写真はNGでしたが金色の大きな観音様が安置されていました。
e0105596_9521490.jpg

展望台から、相模湾越しの逗子・葉山・三浦半島方面を臨む。どんより。
あの辺りは行ったことない土地。心を残してまた来ます。
e0105596_9523450.jpg

そのまま歩いて数分、高徳院へ。かの有名な鎌倉の大仏です。
何年振りでしょうか、二回目の訪問。
e0105596_95257100.jpg

高徳院前の信号。大仏って、英語にするとグレートブッダなのか(^_^;)
e0105596_9532025.jpg

長谷駅まで戻り、江ノ電で終点鎌倉へ。
ここから鎌倉観光の主役、鶴岡八幡宮に向かう。
しかしながら駅から向かうメイン通りの参道、段葛は工事中で歩けず。
以前、後輩Nくんと出雲大社に行った時も工事中ということがありましたな。
雨降ったり定休日だったり工事中だったり。ワタシ、持ってるほうですね。
e0105596_953417.jpg

かなり大規模な参道。これ、年末年始なんかは凄いことになるんだろうなぁ。
e0105596_9535767.jpg

急な階段を登り本堂へ。この“八幡宮”の『八』よく見ると、
e0105596_9542961.jpg

もっと拡大すると
e0105596_955780.jpg

ハトですね。
e0105596_9552473.jpg

参道には桜が咲いていました。もうじき春ですね。

帰りは小町通りというお店がたくさん並んだ通りを冷やかしながら駅へ戻る。
e0105596_9554796.jpg

鎌倉から横須賀線で東京へ。
e0105596_956273.jpg

八重洲口から出てすぐの黒塀横丁という飲食店が集まっている一角で食事。
“天ぷらを揚げたてで食べたいね”という家族の要望で。
6人の大所帯なので少々待たされましたが、天ぷらとビールでこの度最後の食事。
e0105596_9561947.jpg


 2104 東京 発 かがやき519号

今までは上越新幹線乗車でしたが、これからは北陸新幹線。
まあ乗り場は変わんないんですけど、乗り換えなしはラクですね。
e0105596_9564435.jpg

往路は『はくたか』『あさま』だったので、『かがやき』は初乗車。
りんたろうと喋ったり、うとうとしていると長野に到着。
実家の家族とはここでお別れ、ぼくとヨメはそのまま乗車し富山へ。

 2315 富山 到着

いやー、速い。日付が変わる前に富山に着いてしまった。
便利になりました、ほんとに。


**************************************************************************

北陸新幹線の乗車体験を兼ねての、春の湘南ぶらり日帰り旅。
かなり歩きましたが、天気も幸いにして崩れず、気持ちよく廻れました。
東日本限定ですが、日帰りおでかけ圏内が増えそうです。いいことだ。
たまにはゆっくり泊まりたいけど。


 ~ おわり ~
by midnightbuss | 2015-03-24 10:05 | 旅行

あれから五日。
開業したての北陸新幹線の乗車と、帰省・家族旅行を兼ねて出掛けてきました。
行先は江ノ島・鎌倉など湘南方面。

*************************************************************************

0635 富山駅
e0105596_11462186.jpg

まだ薄暗い富山駅。新しくオープンしたお店も見てみたかったけど、まだ開いていない。
そりゃそうだ。まだ6時台だもん。
e0105596_11464246.jpg

エントランス。テレビでやっていましたが、この装飾は相当なお値段だそうです。
e0105596_11465734.jpg

入って左手、新幹線改札の反対側には路面電車の乗り場が。
JRの駅にこういった他社の路面電車乗り場が直結しているのは、確か日本初だったような。
(違ったかな?ちょっと不明)
雨の日でも濡れずに乗り換えられます。なんともステキな雰囲気。
e0105596_11471587.jpg

県内初(だったと思う)の自動改札。初物づくし。これぞ新幹線効果。
e0105596_11473226.jpg

見慣れない行先。旅気分が高まります(*^_^*)
e0105596_11475130.jpg

新幹線ホームから、未だ建設途中の三セクあいの風とやま鉄道のホームが見えました。
間に合わなかったのか。。。
e0105596_1148784.jpg

新幹線ホーム。屋根がついていますが、照明が多く明るい雰囲気。
そして全てホームドア付き。新しい駅はみんなこうなっていくんでしょうね。
e0105596_1148225.jpg

そして!いよいよ我々の乗車する『はくたか』552号が入線。
車体をちらっと見たら『W』から始まる型式が。これはW7系ということだろう、と。
てことはまだかなり新しい。なんかちょっと嬉しい(*^_^*)
e0105596_11484215.jpg

富山出発の時点ではがらがら。
しかし黒部宇奈月~飯山で次々と乗り込んできて、最終的に席は7割方埋まりました。
e0105596_11485639.jpg

糸魚川付近で海が、うーん。あれ?見えたのか?どんよりしちゃって(^_^;)
富山県内では立山連峰が見えるハズ、、、だったのですが、もちろん見えず。
まあこれはいつものこと。
e0105596_11491436.jpg

『あっ』という間に長野へ到着。
各駅停車で時間がかかるタイプの列車でしたが、それでも約1時間と数分。
乗り換え時間含め3時間以上かかっていたこれまでとは大違い。
ビール飲んで、車内うろうろして、きょろきょろして、おしゃべりしていたらもう長野。
寝る間もありません。

長野駅も新しくなっていました。
なんかすごいデカくなっちゃって(^_^;)びっくりしました。
ぼくが長野にいた18歳当時は、
e0105596_11493754.jpg

こんな感じでした。長野駅っていうと、“これこれ!”と思います。
仏閣式駅舎。いま、待合室の中に大きな絵として飾られています。懐かしい。

長野は雨(やっぱり)。路線バスでいったん実家へ。
甥っ子りんたろうと母を連れヨメさんの運転で善光寺へ。
これが今年初の帰省なので、母曰く『初詣(笑)に行かないと』とのこと。
e0105596_1150020.jpg

仁王門は、先日の大地震で仁王様の一部が破損してしまったらしい。
e0105596_11501495.jpg

春休みですが人はまばら。御開帳前だからでしょうかね。
しかし個人的にはこの“通常時の善光寺”の方が、親しみがあります。
e0105596_11502840.jpg

大勧進には回向柱が。りんたは触るというか抱き付く感じで。きっと御利益あります。
e0105596_11511875.jpg

ああ、やはり善光寺はいい(^o^)落ち着く。

その後、新しくなった駅舎&駅ビルを見物。
e0105596_11514093.jpg

信州の地酒のお試しセット(^o^)今回、運転がないので昼間からいただいています。
昼飯を食べ買い物し戻る。そしてりんたと共に近所の温泉へ。
のんびりした一日。明日は実家の家族総出で湘南地方へ出かけます。

 ~つづく~
by midnightbuss | 2015-03-22 11:51 | 旅行

開業

『祝賀ムードに包まれます』 『歓迎ムード一色に』
と、テレビで言っています。

ムード、、、とは。
なかなか難しい言葉ですな。ムード(^_^;)
e0105596_11461715.jpg

北陸新幹線が開業しました。
朝からテレビ各局は特別番組だらけ。
そして我が家では、近くを通る新幹線の音が良く聞こえる。
ビジュアルでもサウンドでも楽しませてくれます。新幹線。

盛り上がり過ぎではないか、、、とも思える過熱報道ぶり。
なんつーか、、、 地方局アナウンサーのテンションにちょっと引くくらい。
嬉しいし、楽しみなのは皆一緒なんだろうが。

一番列車には大して興味がなかったので、見に行きませんでした。
来週、さっそく長野方面行の新幹線に乗る予定。
心残りは、新高岡駅に中川家の礼二が来ていたらしいということ。
そっちは見たかった、、、

あ、もうひとつ心残りが。
心残りというか、直江津駅に寄る度に購入していた“鱈めし”。
e0105596_12181333.jpg

旅の大先輩レッドさんから教えてもらい購入してから、大ファンになりました。
また日本酒に合うんだ、これが(*^_^*)最高。
しかしこれ、買いづらくなっちゃいましたね。直江津駅に行き辛くなりましたからねぇ。
3セクになった直江津駅では売っているんだろうけども。

これからはクルマで行って駅弁を買う、というパターンか?本末転倒だ(+o+)
by midnightbuss | 2015-03-14 11:57 | 旅行

サトウ家に泊まり、二日目のこと。

 ◆1月19日(月)
e0105596_2021943.jpg

茅野の朝。もちろん氷点下です。しかし天気はまずまずかな、、、と思ったのも束の間。
北の方を見ると、
e0105596_2024071.jpg

どんより。 …やっぱりかぁ。

免許書の書き換えがあるサトウと二手に分かれ、ダンディとぼくはひとっ風呂。
その後、我が社の本店にてランチ。
17年振りに再会の同級生テル(昨晩は残念ながら不参加)が加わり昼メシ。

彼はずっと仕事で東京に住んでいて、この秋に地元へ帰って来た。
ひっさびさに会うから多少はぎこちないんじゃねえかなぁ、という懸念はありましたが
二言三言で、すっと昔通りの会話のペースに。
学生の頃の友達というのは、本当にいいものですねぇ(*^_^*)

みんな車だし、今日は酒ナシ。
次回は“飲み”アリでの再会を約束し、解散。
そういえば、学生の頃も酒も飲まずに何時間もしゃべったりしてたなぁ、と思い出す。
e0105596_206724.jpg

行きはよいよい、帰りはコワい。ほんとに。
みんなと別れてひとり帰路に着く。ルートは3つ。

 ①北回り 長野・上越経由全て高速道路ルート
 ②真ん中 白馬・糸魚川経由、糸魚川から北陸道のルート
 ③南回り 上高地方面安房トンネル経由飛騨抜けR41ルート

天気予報をチェックしたところ、

 ①暴風雪 ②雪&雨 ③雪&雨

・・・どこでも雪か、、、

まあ今日に始まったことではないですのでね。
結局、雪を避けられないのならば、旅のセオリーとしては行きと違うルートがいいな、と。
で、②の白馬経由糸魚川抜けのルートを選択。

しかし豊科あたりで雪が降りはじめ、、、
e0105596_2064476.jpg

大町に着く頃には、辺りはすっかり雪国ムード。
e0105596_2065918.jpg

まー、風景としてはキレイなんですけどねぇ、、、
電車で来ればよかったと後悔する瞬間ですな(=_=)
e0105596_207144.jpg

除雪車と遭遇。ええ、それも何台も何台もですよ。
もう大変です。ルート選択を間違ったか。。。
e0105596_2075093.jpg

結局、糸魚川まで通常なら2時間ほどのところを3時間弱かかり。
糸魚川から北陸道に乗り滑川ICまで利用、以後R8で帰宅。
e0105596_208557.jpg

陽の落ちる前に帰り着きたかったのですが、やはり暮れちゃいました。
トータルで4時間半くらい。冬の行き来はホントにかかる。遠いぜトヤマ。

二日間で移動距離420キロ。
大変ハードな日程となっちゃいましたが、それ以上に楽しく過ごせました。
いつもの面子はもちろん、テルにも再会できたし。

こういった時間、年を重ねる毎にますます貴重に感じるようになってきました。
また次回会う日まで、各自頑張って日々を過ごしましょうな。


 ~おわり~
by midnightbuss | 2015-01-20 23:01 | 旅行