人気ブログランキング |

魅せられて

最近気になる、某化粧品会社のCM。
e0105596_14434247.jpg

りんごちゃん、昔から大ファンで(*^_^*)
年齢を感じさせないですね~。素晴らしい。
by midnightbuss | 2011-02-27 14:45 | ひとりごと

 ◆ 二日目   2月21日(月) AM 08:00 起床
e0105596_11233853.jpg

二日目、今日も快晴!です(*^_^*)
泊まりは健康ランドだったので、朝から大きな風呂を堪能し、すこしのんびり。
e0105596_11235687.jpg

0926 宿から最寄りの村井駅まで歩き、そこからスタート。
第一ランナーは長野行き【みすず】号。すんごく静かでいい電車。
e0105596_11241692.jpg

各駅停車なので、日本三大車窓のひとつ、姨捨駅にも停車します。

1046 長野駅 到着。
長野電鉄に乗り換え権堂へ、そしてお約束となりつつある『いむ〇や』の焼きそば。
e0105596_11243742.jpg

なんと形容したらいいのか。不思議な魅力です(^^;)
うーん、そうだなぁ。 “病み付き”という言葉が一番しっくりきますかね。
まさにB級グルメ。

高速バスで松本に戻るI料理長とは、ここでお別れ。今回もお疲れ様でした!
e0105596_112521.jpg

再び、ひとり旅の再開。
1232 長野駅を出発し、飯山線にて新潟方面を目指す。
この飯山線、豪雪地帯を貫く路線で、冬場は晴れていれば風光明媚な景色が広がるとのこと。
そして今日は(珍しく・奇跡的に)快晴、期待が高まる(^-^)
ディーゼルエンジンが唸りをあげる、雰囲気満点のローカル線の旅です♪
e0105596_11252167.jpg

進行方向左手は、山側。雪がまだまだたっくさん。
昼ビールもウマいぜ。今日はぜいたくにエビスで(^-^)
e0105596_1127923.jpg

進行方向右手には、千曲川が併走している。川の景色も飽きないねぇ。
e0105596_11275287.jpg

前面展望。乗客が少なく自由に撮影できました。
e0105596_11281791.jpg

昭和20年、7,85メートル(!)もの積雪を記録した駅、森宮野原も通過。
この駅を過ぎると、いよいよ新潟県に突入。
e0105596_1130188.jpg

本当に雪深い地域だ。見る分にはいいけど住むのは大変そうだ。
e0105596_11285625.jpg

かれこれ乗っているうちに、十日町を過ぎて、
1547 飯山線の終点である越後川口駅に到着。ここからは上越線に乗り換え。
1610 越後川口駅 発
e0105596_11303142.jpg

1627 宮内駅 到着。
今回の旅で最北の地点にやってきました。
ここにやってきたならば、とレッドさんオススメのご当地グルメを。
e0105596_11305457.jpg

駅ロータリー内にある有名店、生姜の入ったすっきりした味わいの醤油ラーメンです。
美味しかったです(^-^)
e0105596_11311928.jpg

駅の脇のほうに佇んでいた、ラッセル車です。この冬は出番が多かったことでしょう。
近くで見ると尚更かっこいいなぁ(*^_^*)

1735 宮内駅 出発。ここからは信越本線。
e0105596_1132272.jpg

月曜の夕方で込み合う車内。何年か振りの帰宅ラッシュに遭遇。
徐々に暮れ行き、周囲の景色も見えなくなってきた頃に、直江津到着。

1908 直江津駅 出発。
ここからは北陸本線へ乗り換え。
e0105596_1132239.jpg

最終ランナー。なんと!『食パン』と呼ばれる419系という電車でした。
(見た目が食パンみたいだから(゜o゜)とか…)
だいぶ古い車輌で、たまーに見かけたりはするけど乗れることはあまりない貴重な車輌です。
古いよなぁ。でもこの電車、大好きです。
e0105596_11324692.jpg

扉の開き方(手前に開きます)も、電車ではなくバスの様ですね。
e0105596_113353.jpg

座席の上部に寝台ベッドが収納されていた名残が見えます。
e0105596_11332595.jpg

このスペースには、かつて洗面所が設置されていました。いまは撤去され
ガランとしたスペースになっています。不思議な雰囲気。
e0105596_11334663.jpg

エアコン…?だよね?ものすごいクラシック(^^;)
e0105596_1134921.jpg

長野駅で買ってきたおやきと野沢菜おむすびをつまみに、ちびちび一杯。

今朝乗車した静かな【みすず】号と比べると、とても同じ“電車”とは
思えないくらいの音の大きさと振動を感じながら(^^;)、電車は南下。
e0105596_1134351.jpg

2123 富山を通過し、最寄りの呉羽駅にて下車。
徒歩で帰宅。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

遅ればせながらの新年会を兼ねての、今回の旅。

消え行く屋代線、風光明媚な飯山線、最後の食パン電車、と。
たぁぁっぷり、堪能してきました。満足。おなかいっぱい(>_<)

どこかへ旅に出るときはいつも、特急やら新幹線やらを使いがちですが、
こういう普通列車を乗り継いでいく旅っていうのもすごく楽しかった!です。
風景とか、ローカル線車内の雰囲気とか、のんびりした感じにとっても癒されました。

こりゃ、クセになりそうだ(^-^)運賃も安上がりだし。


それにしても、、、いやー… 疲れた(+_+)
ちょっと乗りすぎましたな(^^;)翌日、体がバキバキでした。。。


~おわり~
by midnightbuss | 2011-02-26 11:35 | 旅行

18

e0105596_12421870.jpg

旅レポ途中ですが、もう次の旅の準備を。


『青春18きっぷ』です!
初めて利用します。(今回は一日分だけですが…)


しかし、【乗り放題】ってすごいな。
夢が広がっちゃうなあ(^o^)
by midnightbuss | 2011-02-25 12:42

久々の、一泊二日旅。
今回は、遅ればせながらの新年会を兼ねて、北信州中心に周遊してきました。


 ◆ 一日目   2月20日(日) AM 04:30 富山駅

前夜はラストまで仕事。帰宅し食事と風呂を済ませ仮眠。
渋るヨメさん(まあこの時間だからね)にお願いし倒して、富山駅まで送ってもらう。
e0105596_1234630.jpg

トップバッターは、夜行といえば!の【急行きたぐに】です。
e0105596_12342662.jpg

貴重な休みの日を朝から有効に使う為には最適であるこの列車。
ノンリクライニングの硬いシートにもいいかげん慣れてきました(^^;)

いつもは大阪方面に向かうAM 02:22発っていうのを利用していますが、
今回は逆方向、新潟行きの下り方面に乗ります。
e0105596_1234557.jpg

05:56 直江津に到着。乗り換えをし信越本線・長野方面へ。
e0105596_12351888.jpg

お月様は美しく、
e0105596_12353785.jpg

朝焼けも素晴らしくて。こんな風景を楽しめるのも早朝だからこそ。

鈍行電車に1時間半ほどに揺られ、07:38長野到着。
お次は、しなの鉄道に乗り換えです。
e0105596_1236878.jpg

第三セクター化してからは初乗車かも。赤い電車です。

5つほどの駅を経て、08:09屋代へ到着。
e0105596_12364818.jpg

屋代からは長野電鉄屋代線に乗り換え。

屋代駅は、しなの鉄道と長野電鉄の共有駅ですが、しな鉄から長電のホームに移動すると
急にレトロな雰囲気となる。まるでタイムスリップしたかのようだ。
e0105596_1237316.jpg

08:12屋代出発。10分少々の乗車で08:25松代到着。
e0105596_12375134.jpg

今回の旅の第一目的地、松代です。
ま、と言ってもまだこんな時間、博物館とか諸々はまだ開館していないので、
駅のすぐ裏手にある松代城(旧 海津城)を見学。
e0105596_12381670.jpg

今回、すっっっごくいい天気で(*^_^*) 本来、旅とはこうあるべきですね。

海津城。かの有名な川中島の合戦に登場するお城です。
とあるところから興味を持ち、いろいろ調べているうちに『行って見てみたいなぁ』と。
e0105596_1239899.jpg

櫓から、上杉謙信の陣があった妻女山方面(西側)を眺める。
e0105596_12393752.jpg

そして、合戦の行われた八幡原方面(北側)。
たまにはこういった場所に身を置き、歴史のロマンなんぞを感じてみるのもいいものです。

ぶらぶら城跡を散策し、松代駅に戻る。
e0105596_1240945.jpg

駅舎内の写真。ここもすっごく年季の入った渋い建造物で、雰囲気がある。

09:25松代発、須坂へ向かう。
e0105596_12403285.jpg

09:50須坂駅到着。須坂駅は長野電鉄の車輌車庫があり、様々な電車が行き交う。
今度は長野電鉄長野線、湯田中方面行きへ乗り換え。
e0105596_12405925.jpg

10:15小布施到着。駅舎から北信五岳がキレイに映える。

ここでしばらく待機。
しばらくすると、湯田中方面から特急が入ってきて…
e0105596_12412390.jpg

この車輌も目的のひとつでした。近いうちに廃止される旧型の特急車輌。
りんご色と形容されるカラーリングがかわいらしいですね。

で、この車内で、別行動で松本から来ていたレッドさん親子、I料理長と合流。
レッドさんJrのユースケともひさびさ。
最初はやはり人見知りされましたが、徐々に慣れてきて。可愛い盛りだ。
(レッドさんに『アメのおじちゃんだよ~』と説明されたぼく(^^;)アメのおじちゃんって… まあ合ってるけど)
晴れオトコふたり+Jrの晴天パワーは素晴らしい!
e0105596_12414957.jpg

須坂駅へ戻る。

今日は新型車輌である『スノーモンキー』(旧成田エクスプレス)のお披露目試乗会があり、
それ目当ての“プロ”の方々が大勢(゜o゜)
e0105596_12422127.jpg

須坂から再び屋代線。井上駅で下車し、タクシーで『トレインギャラリー』へ。
e0105596_12424479.jpg

ここは、レストランと鉄道模型のジオラマが併設されている施設。
まずは信州そばとビールで乾杯(^-^)

食後は、ジオラマ見物。
e0105596_12431155.jpg

ユースケ大興奮!の、すごい規模。鉄道博物館並みのサイズでした。
ユースケがジオラマに夢中だったこともあり、相談の上、一旦ここで別行動とする。
I料理長とぼくは再び井上駅に戻り、長野電鉄屋代線で屋代方面へ向かう。
e0105596_12433425.jpg

度々あることですが、I料理長はどこに行っても知らない人に話しかけられます。
今回は、地元のおばあさんと“屋代線のこれから”についてトークしていました(^^;)
人を寄せ付けないオーラ、っていうのは聞いたことありますが、<人を寄せ付けるオーラ>
っていうのもあるんですね。しかしホントによく話しかけられる。何度も目撃しています。
e0105596_1244057.jpg

13:23屋代駅に到着。待合室の佇まいも秀逸。

折り返し同じ列車で再び須坂を目指す。
e0105596_12442315.jpg

何故、こんなに行ったりきたりしているのか。(もうこれで1往復半)
疑問に思われる方もいらっしゃるかと思いますが、これが今回の旅のひとつの目的で。

先日、この屋代線の廃止が決定されまして。今行っておかないと!というのが話の発端。
通常に何度も乗車すれば、それはそれはの高額運賃になってしまいますが、
信州北部を中心とした乗り放題チケット(二日間有効で2,500円)というのがありまして。
今回はこれを利用。リーズナブルに心ゆくまで乗り放題(o^_^o)です。
e0105596_1244492.jpg

14:10須坂到着。お昼は軽く済ませていたのでここでもう一軒!
e0105596_12451178.jpg

須坂駅近く、地元名物の『みそすき丼』とオムライスが有名なお店。
I料理長がみそすき丼、ぼくはカレーオムライス♪(+ビール)

今回は、いや今回“も”、昼からしっかり飲んでます(*^_^*) 旅らしいですなぁ。
e0105596_12454099.jpg

食事後、須坂駅で電車を待っていると別行動のレッドさん親子が湯田中方面からの電車に
乗ってきていて、再び合流。
e0105596_1246731.jpg

前面展望を楽しみつつ、長野駅に到着。お次はJRに乗り換え。
e0105596_12462792.jpg

長野から再び鈍行列車で松本方面へ。有名な姨捨駅からの眺め。

田沢駅に友人ゴンちゃんが迎えに来てくれて、車で知り合いの経営する近くの焼肉屋さんへ。
会ったしょっぱなからダジャレ連発で(-_-;)相変わらずですね。

  『イワナは何も言わない』 『宇奈月温泉(と言いながら頷く)』

ゴンちゃん、愉快なひとです(*^_^*)

体調悪かったのに付き合ってもらっちゃって。すんませんでした(>_<)お大事に…
またゆっくりのんびり飲みたいですね。
e0105596_12465088.jpg

遅ればせながらの新年会開催。たらふく食い、松本駅前の自社店舗へ移動し二次会。
最後はレッドさん奥様に迎えにきていただき、宿まで送っていただく。(感謝!)

でっかい風呂につかり、疲れを癒す。そして爆睡。。。
長い一日の終了。


~その2へ続く~
by midnightbuss | 2011-02-23 12:47 | 旅行

乗りすぎ旅

e0105596_1726452.jpg

いま、ローカル線を鈍行中心に乗り継ぐ旅の最中です。


昨日からはじまり、今夜にはうちに帰ります。


現在、今回の旅の最北にいます。新潟県の宮内駅。


長い…
今回はちょっと乗り過ぎだ(=_=;)腰痛いし(x_x;)


そしてまだ先は長い…
by midnightbuss | 2011-02-21 17:26

読む

年に何回か、自分の中での読書ブームというか
本を読みたい欲求にかられる時期があるのですが、
いま、まさにその真っ只中。

こういう時期はブログが滞る(^^;)
e0105596_10163256.jpg

まとめ買いして読んでます。

昔は、本屋さんに行って気に入ったものを購入するだけだったけど、
最近はネットで購入することが多い。
中古の本なら安いし。

しかし、まとめて買ってしまうせいで、どんどん本は増える…
by midnightbuss | 2011-02-19 10:20 | フェイバリット

さくら

朝からひとつ、会議があり。

でも、今日はそれだけ。あとはお休みです(*^_^*)
会議後、お店に寄ったあと、駅前でちょいと用事があったので
『さて、どーするか…』

そこへ、路面電車がやってきて、
e0105596_22101119.jpg

思わず飛び乗っちゃいました!しかも行き先は反対方向(^^;)
新型車両だったので、つい。。。

終点まで行き、車輌基地など眺めつつ、ぶらぶら。
e0105596_22134754.jpg

数ヶ月前から、なんとなく引越ししてみようかなと思い
賃貸アパートやマンションを探していて。
まだ本腰を入れてないんですが、この終点駅辺りが第一候補。
周囲を徘徊(^^;)しつつ、下見。

電車の路線沿いって、住んだことがない。
興味しんしんです(*^_^*)


さて。話は変わりますが。
つい先日、うちの店のバイトさんのMちゃんが大阪に行ってまして。
事前に相談を受け、往復のチケットや安い宿などいろいろ調べて
教えてあげてたんですが、そのお礼に…と、いただきました。

新幹線をモチーフにしたお菓子の包み箱です。
e0105596_22202058.jpg

…ながっ!

すごい長さだ(゜o゜) 比べると、ボールペン4本分ありました。
ペンは1本約15cmだったので、全長60㎝!
『荷物にグサッと刺してきました!』と笑ってました(^-^)

こちらは接写。
e0105596_22242820.jpg

鹿児島まで直通になった、新しい新幹線『さくら』ですね。
うれしいな(*^_^*) 中身はバームクーヘンでした♪
by midnightbuss | 2011-02-14 22:29 | フェイバリット

深い縁なのか、それとも

来週、ちょっと遊びに行くもので、それ関連のことをネットで
調べたりしていたところ、なんだか不思議な方向へ逸れていってしまい、
すっかりハマってみたり(*^_^*)

『廃線』です。

一枚の写真があります。
e0105596_3401863.jpg

これだけ見ても、なんだかよくわかりませんが。。。

これ、とある駅の跡だそうです。
草が生い茂っている中に、石積みが見えますが、その上部がホームで、
トタンみたいのがあるラインが線路跡、小屋風の建物が待合室だった、とのこと。
そして“とある駅”というのが、ぼくの実家のある集落(地区)にあった駅で。

これが往時の駅の様子。
e0105596_4484563.gif

びっくり(゜o゜)!
市街地からちょっと(だいぶ?)離れている我が地元。静かでいいところよ。
こんなところに昔、ほんとうに駅があったとは!

それは、『善光寺白馬電鉄』という路線の駅で。
その名の通り、善光寺平と白馬村を結ぶために作られた路線だそうで。

しかし。
諸々の事情で、結局白馬までは辿り着くことなく役目を終えたそうです。
(この辺の詳しい事情は『善光寺白馬鉄道』でググってみれば色々と出てきます)
興味のある方はどうぞ。
この路線を電車(厳密に言うと電車ではなく、ガソリン車だそう)が走っていたのは
1936年~1943年の、たった7年間。今から約70年も前のことです。


それで。
上の写真、1982年頃に撮ったものだとか。廃線から数えて約40年後。

1982年、写真から推測するとおそらく夏。
ぼくは何をしていたか。。。

数えてみたら、4歳児です。
地元の保育園に通い、ここら辺りにもお散歩でよく来ていました。

だからか!
めちゃくちゃ見覚えあるんだ、この風景。
しかし、駅の跡だったということをその後30年かかって今、ようやく知るとは(+_+)

更に。
e0105596_3522657.jpg

バイパスができ、いまは旧道となり封鎖されている旧国道406号線から
崖下を撮影した写真。川の流れの中に橋脚が2本見えますね。
橋脚から繋がるように右手に白い砂利道がありますが、これが軌道跡。
市街地を離れ、裾花側に沿うように山あいに向かっています。

この眺め。
道路が変わり、もう今じゃ見られない風景ですけど。
ぼくにしてみれば小学校から高校卒業までこの道を12年間通い続けて、
毎日見ていたそれはそれは懐かしい風景です。

かつて、この橋を路線が走っていた、と。
e0105596_3544992.jpg


…すみません、これ、ここらへんの場所に馴染みのある人でないと、
『おぉー、スゲーな』ってならないですよね(^^;)
ぼくは、まあ、生まれ育った場所の極めて近くだから、ふとネットで
見つけたとき、すげぇ興奮しましたけどねぇ(*^_^*)

電車が走っていたのは、戦前、祖父の若い頃の時代。
いま、祖父に当時の話を聞いてみたい。それは叶わぬことだけれども。
じいちゃん、国鉄に勤めてたくらいだから詳しかったろうなぁ。


うーむ。
今日のブログは、だいぶ回顧的で自己中心的だな。
まあいいか(+_+)


この路線。
道半ばで終わってしまったとはいえ、その後の計画では、白馬へ到達後は
北陸地方と長野市との間の短絡線として稼動させる可能性もあったとか…?

つまり。
今、ぼくが住んでいる富山とウチの実家とが、ほぼ直線で結ばれていた
かもしれない、ということです。それなら北陸新幹線もいらねーや(^^;)

なんだか、“縁”というものを感じずにはいられません。
不思議なものです。
by midnightbuss | 2011-02-13 03:57 | フェイバリット

先日のこと。
とあることから、美味しいつけ麺のお店が金沢にある、という情報を得まして。
調べると、東京にあった某有名つけ麺店(惜しくも閉店)で修行をされた方が
地元に帰りお店を開いた、と。

その某有名店、何年か前から行きたいなぁ、と思っていたのですが、
なかなか関東方面へ出掛けられず、更には、いつもすっごい行列のお店らしく。
毎度の弾丸旅では、そういう時間が読みづらいお店はなかなか組み込めないもので…

そうこうしているうちに、【閉店】されたとのこと。
行列ができすぎちゃって近所の方々に迷惑をかけるから、が理由らしい。

ああ、なんて惜しい、と思っていたら、この情報。
こりゃぁ、行くでしょう!と機会を伺っていました。

で。
後輩D作と休みを合わせ、行ってきました。加賀百万石の金沢。
麺とご当地グルメと乗り物たっぷり(^-^)の日帰り旅です。


0900 富山駅集合
e0105596_11393485.jpg

0921富山発金沢行き。413系という普通電車です。

やっぱね、地元の足なんですよね。普通電車ですから。
朝からビール飲んでるのなんて、我々しかいないわけですよ。
e0105596_1139512.jpg

ああ、ダメ人間。先行していった特急↑で行けば飲んでいても周囲から浮かなかったのに…

金沢駅で乗り換え、西金沢駅へ。
お次は北陸鉄道。
e0105596_11401663.jpg

シブい。シブいぜ、北鉄。
初めて乗りましたが、まず駅舎がシブい。つーか古い。
こういうの、大好きです(^-^)

一駅だけ乗車し、押野という駅で下車。そこから徒歩。
e0105596_11403484.jpg

15分ほど歩き、到着。
外観は飲食店というより工場?(^^;)みたいな。

で、お目当てのこちら。
e0105596_11405541.jpg

すみません、センスのない写真構図で(+_+)
魚粉の風味が強い、数年前に東京で流行った味。地方ではまだ少ないこういう味。
先日、富山で似たようなお店に行ったのですが、残念ながら大ハズレ(>_<)
今回のは、美味しかったです。

来た道を再び戻り、(しかもダッシュ(+_+)電車が行っちゃうよ!)押野駅へ。
お次は乙丸という駅まで乗車。
e0105596_11413835.jpg

7000系というむかーしの電車。雰囲気あります♪
しかし乗り心地は… すっげーガタガタ(^^;)ま、それも味があってよし。
北陸鉄道は無人駅が多いため、車内には『アテンダント』と呼ばれる女性スタッフが
乗車しており、その人に運賃を払う。
今回乗った電車のアテンダントの方、ニコニコと対応してくださる素晴らしい方でした。
あんだけ揺れる(北鉄、スゲー飛ばすのな)車内で、大変だなぁ。
それに、すれ違う電車でも笑顔で手を振り合ったり、会社内の雰囲気の良さを感じました。

二軒目。
e0105596_1142332.jpg

有名チェーン店ですね。I料理長もお気に入りの一杯、ドロドロ系ラーメンです。
e0105596_11421933.jpg

みたび、北陸鉄道にて乙丸→野町へ。
e0105596_11423772.jpg

趣のある銭湯の看板など眺めながら、金沢市街の中心部へ徒歩で向かう。

途中、“夜の街”と思しき通りを抜けて、、、
e0105596_11425727.jpg

はい(^^;)3軒目。
e0105596_11431416.jpg

名物!ハントンライスです。
ぼくはもう4回目くらいですが、D作が食べたことなかったので、少々苦しい
ですが、食べきりました(-_-;)

いやもう、少々どころじゃない苦しさ。
こりゃ、歩いて消化せねば!と、周囲をぶらぶらしながら金沢駅まで徒歩で向かう。
e0105596_11433813.jpg

観光名所をチラ見しながら。尾山神社というところです。
鳥居は和風、門はなんだか西洋式っぽく、そして本堂は正統派の重厚な神社でした。
なんか不思議な雰囲気。

あ、そう。
今日の天候は、常にこんな感じ。
e0105596_11435652.jpg

どんより。
ぱらぱらと、たまーに雨があたることもありましたが、でもギリギリセーフ(^-^)

途中にある、市場をひとまわり。
e0105596_1144447.jpg

活気がありますな。富山にもこういう一般ウケする市場があればいいのになぁ。
e0105596_1145437.jpg

金沢駅到着。立派な駅舎。
e0105596_11452068.jpg

1633 金沢発直江津行き。
帰りは、元急行型電車である475系という電車。ステキな乗り心地でした(^-^)

しかし、お目当てだった元寝台列車の419系という電車には遭遇できず。。。
古い車輌で、そのうちに無くなっちゃいそうだから、早めに乗っておかないと。
e0105596_11454091.jpg

暮れ行く雪原。冬ならではのキレイな風景です。

1741富山着。駅前の馴染みの居酒屋で打ち上げ。

これで最後の乗り物、路線バスで最寄のバス停まで。
e0105596_1146243.jpg



これで終了。
よく食べ、よく歩き、よく乗り、いろいろ濃いめの一日でした(^^;)
あぁ、疲れた。。。
by midnightbuss | 2011-02-09 11:46 | 旅行

近場

e0105596_19571863.jpg

今日は近場にちょいとお出かけ。
人気の『麺』を食べに。


いや〜。
プチ旅だけど電車乗るの楽しい(*^_^*)
by midnightbuss | 2011-02-07 19:57